タグ:家庭菜園 ( 126 ) タグの人気記事

ジャガイモの定植です。

 3月に入ったらジャガイモの定植と、随分前から計画し、種芋などを購入していたが、
休日近くになると雨が降り、畑仕事はお預けでした。

 ですからここ数日は、天気予報を見ては、一喜一憂しておりました。

 ようやく晴れの日曜日。定植決行であります。種芋を適当にカットして、数を稼ぎます。
あらら、その時の画像を撮り忘れました。。。。 (^ ^;)


e0065906_17472941.jpg

 画像の人物はお隣さんです。 野菜つくりの名人でもあり、良きアドバイザーでもあります。


e0065906_1748367.jpg

 そして畑仕事に強力なる助っ人が参戦です。。。別に戦うワケではありませんが。


e0065906_17494443.jpg

 春ジャガは、ちょっと深め(約20センチほど下)に埋めていきます。
今年は、この畑に馬糞を投入したので、その効果を期待しております。
品種は、ウチのカミさんのリクエストにて「メイクイーン」であります。煮物にしたときに
煮崩れしないのが好きだとか。。。(^^)


e0065906_17525787.jpg

こちらは、寒さに耐えてくれた牛蒡であります。 これから暖かくなってきたら、グンっと大きくなるでしょう。
そして土の下には、カーペットが斜めに埋めてあり、牛蒡が地中深くもぐりこまないように
してありますが、上手く行くでしょうか? やはりブリキみたいな金属のほうが良かったかな?
何事も実験です。(^^)


e0065906_17562959.jpg

こちらはブロッコリー。 毎日の食卓に登場します。茹でていただく温野菜が好きであります。


e0065906_17574359.jpg

 そしてオオトリは、このソラマメです。 まだ背は低いのですが、花芽がつきました。
これからいよいよ豆の花を咲かせてくれます。

 ようやく、僕の畑にも春の気配を感じました。。。(^^)
by woodstove | 2014-03-16 18:02 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

今年の冬野菜。。。

 この冬もまた、畑で野菜を作っておりますよ。

 毎年、必ず作るものは「蕪」。 千枚漬けにして良し、ポトフにして良し、おろして霙鍋にするも良し。

冬野菜の最優秀選手として、栄えある栄誉を独り占めしているのであります。(大げさか) (^ ^;)

 しかし、今回の蕪生産は、息子にゆだねておりました。
借りている畑が一人では、広すぎるため、息子を小作人として向かい入れ
蕪生産員に任命したのでありました。。。。(単なる丸投げとも言う)

 息子もまた、「永田式農法」を実践している。

 決められた液肥を500倍に希釈し、週に1回、如雨露で撒くだけで、簡単なのである。
ただし、テニスコート一面ほどの広さの畑で、この液肥撒きは、結構しんどいものがある。
そこで小作人制度が誕生したのだ。(^^)

 地主である私は、小作人から何割かのピンはねが出来る。
だから今日は、大きな顔して息子の作った蕪をいただくのである。(^^)

 今夜はうちのカミさんが、お鍋にすると言うので、さっそく野菜の収穫に畑に向かい
必要なだけ堀あげる。

 本日はネギとニンジン、そして蕪。 どれもシャンとしていて良い育ち。

 写真を撮り忘れましたが、この他にホウレンソウを収穫する。 
永田式農法で育てたホウレンソウは、凄く甘くて「これがホウレンソウ?」と家族が驚く。

 今日もまた地産地消ならぬ、自産自消の畑話でありました。。。。(^^)

 え?自画自賛自消だろうって?!  まあ、そおとも言うけど。。。。。(^▽^;)


e0065906_16455017.jpg

by woodstove | 2013-12-22 16:50 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(1)

また今年も黒豆の季節となりました。

 毎年、7月の初頭に種まきを行う「黒豆」。

 今年は、猛暑と少雨の影響や、先日暴風雨をもたらした台風18号。
どれもこれも黒豆にとっては、大変な試練でありました。それに重ねて僕のような
ナンちゃって菜園主ですから、上手くできたらラッキーなのでありますよ。

 で、畑の様子です。 これは台風が過ぎ去った後に撮影したものです。
ですから、葉っぱが傷んでおります。幹も斜め45度に傾いてしまいました。


e0065906_18191972.jpg

 それでも、台風が過ぎ去った後は、このようにアマガエルが葉っぱの上に居座っております。
おそらく、黒豆に取り付こうとする昆虫をまっていると思われます。

 まあ彼らのおかげで、害虫から豆を守ってくれるなら有難いことでありますね。


e0065906_1757233.jpg

 この画像は、14日ほど前の画像です。
豆の鞘は、まだまだ薄く、豆の膨らみを感じませんよね。

 そしてこの週末、ようやく鞘の膨らんだモノから、株元からノコギリで切って収穫です。
幹径が20ミリほどありますので、それはもうまるで伐採です。。。。 (^ ^;)

 すぐさま家に持ち帰り、茹でる準備です。
枝から鞘をハサミで切り落とします。 鍋で湯を沸かしだします。
切り取った鞘は、ボールの中で塩もみです。

 お湯が沸き立ったら塩をお好みで投入。。。僕は少し辛めの塩味にしております。
茹でること6分。。。。。

e0065906_1831833.jpg


 この時点で、抜き打ちサンプリングテストです。
お鍋の中からアツアツの鞘を取り出して、ふーふーして食感を確認します。
ちょうど良い食感の少し手前で火から降ろし、笊に一気に落とし湯切りです。
そしてしっかり笊を振って湯を切ります。 すぐさま今度は扇風機にて除熱です。

 この湯切りから除熱の作業は、一気に行わなければ、狙った食感にはなりません。
その僅か数分の流れるような作業に全てを集中させなければ、黒豆に対して失礼なのでありますよ。

 そおして、茹で上がった黒豆は、やがてビールなどの古き友に迎えられ、おおいに盛り上がるので
ありました。。。。


e0065906_18134914.jpg


 で、肝心のできばえですが、昨年を100点としたら、やっと80点と言ったところです。
でもまあ、この悪条件の中でしたから、良しとしましょうか。。。。(^^)
by woodstove | 2013-10-14 18:16 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

トマトソースを作ります。。。

 畑で採れる作物のトマトが、大量に採れだす頃となりました。

 我が家のキッチンの野菜篭には、大小さまざまなトマトが山盛りとなり
さらには完熟を迎えたモノもあるんです。このまま放置すれば腐るだけ。。。。


e0065906_10423410.jpg


 意を決して(そんなに力むコトではありませんが) トマトソースを作ることになりました。


e0065906_10384617.jpg

 今回は、この野菜顔の目玉に使った黄色の「クックゴールド」と言うトマトをメインに
ソースを作ります。 名付けて「クックゴールデンソース」であります。


 トマトの皮にナイフで切れ目を入れて、さっと茹でて冷水で冷やして湯剥きです。

e0065906_10434194.jpg



e0065906_10455061.jpg

 種を搾り出して、刻んでおきます。


e0065906_1047194.jpg

 スパイスを用意してっと。


e0065906_10481663.jpg

 オリーブオイルを鍋に入れたら、低温でニンニクと鷹の爪を加熱して香りを立たせます。

 焦がさないように炒めたら、いよいよトマトの投入です。

e0065906_1050694.jpg

 月桂樹の葉っぱと、クミンシード、お塩を入れて味見です。好みの味に整えて、煮詰めていきますよ。
約1時間ほど煮詰めると、水分も少なくなりソースらしくなってくれます。
これでパスタを頂くことが、今回の目的であります。。。

 残りは冷凍保存をして、いつでも使いたいときに使います。。。。(^^)

 年に一度の楽しみですが、この味は止められませんよ。。。。(^▽^;)
by woodstove | 2013-08-10 10:56 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(6)

夏野菜の予感。。。。

 まだ梅雨の明けない東海地方ですが、今朝は雨が上がり畑へと向かいました。
(ほぼ毎日、畑には行くのですが。。。。 (^ ^;))

 で、到着するやいなや、嫌なものを発見!

e0065906_18395847.jpg

 トマトのアイコが無残な姿に。。。。。

 カラスの仕業でしょうね。 ネットやテープで鳥からの攻撃を怠った事が原因であります。

 気を取り直して、収穫です。。。。


e0065906_18424742.jpg

 どうです。カタチは悪いが鮮度は抜群!!
ニンジン ゴーヤ ピーマン キュウリ ズッキーニ ミニトマトと言ったラインナップであります。
これぞ夏野菜のデビューとなりました。。。

 そして先ほどですが、以前に収穫したニンニクを編み上げました。


e0065906_18444833.jpg

  ガーリックブレイドです。 今回は葉っぱを乾燥させすぎて、編みこみに苦労しました。
やはり葉っぱが半生状態のほうが、作りやすいですね。


e0065906_18465815.jpg

 どうです。男前なニンニクでしょ。。。。(^^)

 今回も阿弥陀クジをやりましょか?   (^ ^;)
by woodstove | 2013-06-22 21:49 | Trackback | Comments(6)

そして収穫です。

 昨年の秋から植えつけたり、種を蒔いたりして育てた野菜の収穫が始まります。
この収穫が実に嬉しいのは当たり前かもしれませんが、作者としての自己満足も
頂点に達するのです。。。。 (^ ^;)


e0065906_934531.jpg

 まずは葉っぱが黄色くなりはじめたニンニクです。
天気の良い日を選んで、すべてを掘り起こします。今年のニンニクはどれも大きく
育ちました。中には大人のゲンコツほどになりました。


e0065906_961085.jpg

 土のついた表面のひと皮を剥いてやれば、ほらこの通り、キレイな白いニンニクが表れます。
この状態で日陰乾しを行います。 長期保存には、玉をほぐして冷凍保存も良いですね。


e0065906_981429.jpg

 こちらはレッドオニオン。初めてつくってみましたが、甘く育ってくれました。
サラダの彩にも最適です。 これも日陰で保存します。


e0065906_993140.jpg

 今年もソラマメが豊作となりました。今回はニンニクの隣に植えたコトが良かったのか
アブラムシの被害も無く、順調に育ってくれました。 もちろん農薬は一切使いませんよ。


e0065906_9111237.jpg

 このように初夏の楽しみは始まりました。

 次回のブログは、『鉄の仕事屋』の事を書きますね。
やや畑の事が多くなっておりますから。。。。。 (^ ^;)
by woodstove | 2013-05-25 09:14 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

2013、私のゴールデンウィーク!

 GWは畑ウィークでありました。

 今年のGWは遠出をせず、畑の世話を集中的に行いました。
夏野菜の畑への定植やら、支柱の設置やら、種を蒔いてみたりと
やるべきことが山積みでありました。 園芸店もGWに照準を合わせて
いるのか、野菜の苗売り場も充実しておりますね。

 さてさて、その畑の様子なんですが。。。。

e0065906_15444322.jpg

 トマトの苗の雨よけの準備です。 苗は自宅と知人の家で作ったものを定植しました。


e0065906_15462987.jpg

 トマトの苗です。今はまだ行灯にて養生中であります。

e0065906_1548139.jpg

 その近くには、キュウリやナスも行灯の中であります。


e0065906_15492044.jpg

 トウモロコシも夏に向かって生長しております。 早朝の畑では、葉っぱに朝露が輝いています。


e0065906_15512658.jpg

ほうれん草もまだまだ小さな姿ですが、これから暖かくなるにつれ生長してくれるでしょう。


e0065906_1553767.jpg

イチゴの畝には、熟したイチゴが甘い香りを放ってくれます。


e0065906_15541763.jpg

 タマネギもこれからぐっと大きくなる季節へと向かいます。


e0065906_15551593.jpg

 今年のジャガイモは、少し出遅れ気味なんです。 種芋の状態が良くなかったのかな。。。
時には失敗もあるんです。。。。 (^ ^;)


e0065906_15571439.jpg

 春まきニンジンも、芽が出揃い、これからぐんぐんと生長の予定です。


e0065906_1612220.jpg

 こちらは牛蒡の畝になっております。 昨年も柔らかな食感に仕上がり、家族に好評だったので
今年も挑戦しております。


e0065906_1602657.jpg

 スナップエンドウは、今が盛りとなっておりまして、ほぼ毎日の収穫に終われております。
この手の野菜は、採れだすと一気に最盛期となり、食べるのにも一工夫必要ですね。


e0065906_162493.jpg

 まもなく収穫期を迎えるモノは、このソラマメであります。空に向かって生長していた鞘が
ごらんの通り、地面にお辞儀をするんです。こうなれば収穫の合図です。
明日当たりから、収穫して春の味を楽しみましょうか。

 今年も夏にいただく枝豆を準備しております。
画像はありませんが、本日、茶豆の発芽を発見! 
この夏のビールに間に合うか、それがモンダイであります。(^^)
by woodstove | 2013-05-06 16:12 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(13)

春のソワソワ。。。

 どうも春になると、畑の準備に追われると言いますか、土の準備だとか
種の準備だとか、そのタイミングを決意するのに、やきもきしたり、ソワソワしている。

 まわりを見ていると「とうもろこしは今頃蒔くといいよ!」とか、「ジャガイモは
もう植えなくちゃね!!」などとせかす声が聞こえるのである。。。。

 どうも、その人その人ごとに流儀があるようで、まったく意見の一致を見ないようにさえ思う。
(教科書には、一般的な定説が書き連なっていますがね) (^ ^;)

 さりとて、おたおたしていても仕方が無いので、まずは苗作りから始めることにした。

 用意したポットに土を入れ、種を仕込んで水をやる。
ごく当たり前の作法です。何もひねりはございません。 でもまあ窓際の温かい場所に
置いてやることはしましたが。。。。

 5日を過ぎたあたりから、か細い新芽が土から出てくる。。。出てくる。。。出てくるよ。

 嗚呼。。。やっぱり命は種に宿っていたんだと、当たり前の事に感動する。
      (まるで小学生。。。。。 (^ ^;)

 こうしてナンちゃって菜園家の春の幕開けとなる。。。。。


e0065906_17565826.jpg

 画像はチェリージアと言うミニトマトの発芽です。 さくらんぼのようなトマトが実るのでしょうか。
それにしても、窓の方向に傾いてますね。暖かくなったら、屋外に出してやりましょうか。。。(^_^;)
by woodstove | 2013-03-21 07:06 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

夏の畑はお祭り騒ぎ。。。。。

 今年の第一弾トウモロコシの収穫を終えて、今日は朝から後片付けに追われておりました。

 時々、用もないのにお天道様が顔を出し、容赦なく照りつけてくれます。
熱中症にならぬよう水分補給をしながら、全身グショグショになりながらの作業です。

 最近、友人から言われるコトバに「オマエが家庭菜園にハマルなんてなぁ!?」とか
「似合わないよ、その野良仕事は。。。。」などなど、誹謗中傷とまではいきませんが、
皆さん、ちょっと驚いているようです。

 そりゃあ、僕の若い頃を知るヒトなら、「え!!あのシチーボーイが?!」とか「デジタル大好き人間の
アイツが?!」と目を丸くして叫ぶでしょう。。。。。(^^;)

 しかし、畑には様々な楽しみがあります。
僕を虜にするそのワケは、植物たちの旺盛なる生長にあるんです。
「なんと、当たり前のコトをオマエは抜かすんじゃ!!」と笑われるかもしれませんが、日々刻々と生長する
さまを見るたびに、僕も頑張らなくては!! と思ったりするんです。

 でも、本音はやっぱり美味しいモノを作って、美味しい感動を味わいたいからであります。
そしてさらには、その味を親しい友人と共有することもまた、楽しみの一つだと思います。

 本日は、現在の畑の状況をご案内いたします。 


e0065906_1233058.jpg

唐辛子 次から次へと花が咲き 一家に1本あれば重宝しますよ。


e0065906_125077.jpg

 オクラの花であります。 ハイビスカスと同じアオイ科で花も良く似てますね。 一家に4株もあれば
毎日の食卓を賑やかにしてくれます。


e0065906_1271622.jpg

 夏野菜の定番、キュウリでありますが、今回はイボイボが出来る品種を選んでみました。
生食で良し、またお漬け物にも最適であります。


e0065906_12102053.jpg

 これまた夏野菜の王様かどうか知りませんが、茄子ですね。 焼いて良し、煮て良し、揚げて良し。。。
とにかくお役に立ちます。


e0065906_12125584.jpg

 茄子が王様と来たら、王妃はやっぱりトマトでしょ!!
このアイコっていう品種は、雨に濡れても裂果しにくく、このように鈴なりになってくれます。
糖度も高く、これはもうフルーツですね。


e0065906_1214582.jpg

 第一弾のトウモロコシが終わって、第二弾のトウモロコシ。
気温が高くなったのですぐに発芽してくれました。今からの暑さとの戦いに生き延びられるか、いざ勝負です。


e0065906_1217050.jpg

 ショウガです。 ジンゲロールとか言う成分が、カラダに良いってことから人気上昇中。
今年の期待の新人です。。。。(^_^)


e0065906_12183962.jpg

 こちらは里芋であります。 福井県で多く栽培されると言う「大野芋」という品種。
秋の収穫が今から楽しみです。


e0065906_1220201.jpg

 昨年に続き、黒豆の栽培です。  そのほとんどは枝豆としていただく予定です。
まあ、少しぐらいは黒豆として収穫もしますが、ビールのお供に最適です!!


e0065906_12221176.jpg

落花生。  これも秋の定番となりました。こちら三河地方では殻ごと茹でていただきます、これもまた
ビールの親友となります。


e0065906_12233315.jpg

ズッキーニです。 これもまた次から次えと花を咲かせ実を結んでくれる、イタリアの誉れであります。
夏こそズッキーニでありますよね。。。。(^_^)


e0065906_1225753.jpg

最後になりますが、コレ何の花だかワカリマスか?

 これ金ゴマなんです。 仕事場のお隣さんから種をいただき、今年初めて種まきを行いました。
さてどれだけ採れるのでしょう。

 こんな感じで、僕の畑はお祭り騒ぎでありまする。。。。。(^_^)
by woodstove | 2012-07-14 12:28 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

今年も作りました。

昨年に続き、今年も作ってみました。
こうしてみると本当に一年が早く過ぎ去るものだと実感いたします。

 で、何を作ったんだい?  (^^;)

これですよ。。。。。

More 続きはこちら。。。。。
by woodstove | 2012-06-09 14:52 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(2)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧