タグ:出来事 ( 203 ) タグの人気記事

神戸市のお宅へ薪ストーブをインストール

 2013/12/17 ご夫婦でご見学してくださいました。

 その日のお二人の目が印象的でした。 薪ストーブを見る眼が輝いておりましたから。(^^)

 その日から、お客様と建築業者さまとの打ち合わせでありました。
遠隔地と言うこともあり、メールやFAX,電話でのやり取りでした。

 そして昨年の8月に、現地での初の打ち合わせが行われました。 

 その日はとても暑い一日でした。
阪急「御影駅」を降りて坂を上ります。 噴出す汗を拭きながら徒歩で向かいました。

 今回は薪ストーブを2階に設置と言うこともあり、問題が多いのです。
当然、床の強度を上げる必要もあります。そこは鉄骨構造で床はコンクリートで良しとします。

 それよりも重量が220キロもある薪ストーブをどうやって搬入するか、と言った重大なる課題がありました。

 打ち合わせの結果、今回の新築家屋にはホームエレベーターが設置されるとのこと。
そこで解ったのは、重量200キロまでなら昇降できると解り、薪ストーブを分解して2階へ搬入と
なりました。 あらかじめ、エレベーターの容積と内寸を測って確認をしておきました。

 そして2015/1/26日 午後1時 運送業者さんが到着。
本体をエレベーターに搬入。 重量オーバーのサインブザーは、作業員が乗って居る時は鳴りました。
 これで、作業員がエレベーターから降りてくれて、ブザーが鳴り止んだらGO!です。

 無事、ブザーが鳴り止み、上昇していきました。
今回の難関はこれで突破です。これさえクリアしたら、完成したのも同然です。
ほんとにホットしましたよ。。。。 (^ ^;)

 設置場所で薪ストーブを組み立てます。 天板を乗せ、さらにダンパーボックスを組み込みます。

 そして煙突を繋ぎ、いよいよ火入れです。

 そのタイミングでお客様が到着です。
ご家族の前で、取り扱い説明をさせていただき、いよいよ火入れです!

 煙突の引きも宜しく、着火とともに燃え上がります。


e0065906_7103868.jpg

 大谷石で背後を断熱し、左手にはログストッカーを備えてあります。

 これからこの邸宅の冬の主役を担っていただきます。

 森のストーブが、また新しく働き始めました。。。。
by woodstove | 2015-01-30 07:12 | Trackback | Comments(0)

11月30日は木曽三川公園にて。。。

 少し前の事になりましたが、またまた「日本ダッチオーブン愛好会」の「クックオフ」に参加
してまいりました。 前回お会いした方々と新しい顔ぶれでのイベントでした。


e0065906_1723228.jpg

 ダッジオーブンのイベントですが、今回もロケットストーブオーブンです。 (^ ^;)


e0065906_172409.jpg

 燃料を投入してオーブン温度を上げていきます。


e0065906_17244043.jpg

 今回もタンドリーチキンです。美味く焼けたでしょ!!(^^)

 僕のお隣さん(グラスワンダーさん)は、獅子肉の塊りをローストしております。

e0065906_1743632.jpg

さらに、底に溜まった肉汁を使ってスープパスタを作ってくれました。

e0065906_1744231.jpg


そしてアングルさんは、皆さんのリクエストにお応えして。。。

e0065906_17451713.jpg

「はらこ飯」であります。


e0065906_1746389.jpg

 こちらはダッジオーブンの鉄板ネタの「スタッフドチキン」。


e0065906_17481167.jpg

 Nさんは、本日もタルトの製作です。見事な出来上がりに一堂感激の声があがります。


e0065906_17491045.jpg

 これが僕のサイトです。また次回は、新しいレシピで参加したいです。(^^)

※今回の画像は、全てSeimi Angle Tsutsuiさん撮影のモノです。(^^)
by woodstove | 2014-12-08 17:51 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(2)

クックオフ2014に参加しました。

 先日の週末は、グリーンウッド関ヶ原というキャンプ場にて開催された「クックオフ中部2014」へ
参加しました。

参加したのは、今回が初めてでありますよ。

 今をさること10月1日午前零時に、ネットでの参加申し込みを行い、見事難関を突破し出場権を
手に入れたのでありました。

 ここまで書いたところで「クックオフ」ってなあに?と言った疑問をお持ちの方にご説明申し上げます。
日本全国に、ダッジオーブンをこよなく愛する人たちが集まり、ソサエティを作っているらしいです。
らしいって言うのは、実に沢山あるようで、全部を網羅できません。

 で、その中にあって比較的大きな集まりが「JDOS]らしいのです。
今回は、そのJDOS中部が30周年を迎えたこともあり、その記念的イベントに参加したのでありました。

 10月25日晴天を迎え、お昼に現地入り。
キャンプサイトを設営し(20年ぶりにテントを張ったのだ。。。。組み立て方を忘れてた(汗)

 そして開会式 集合写真撮影 やがて前夜祭へと進みゆくのでありました。
集合写真は皆さんが元気なうちに撮影するらしい。。。。(^ ^;)

e0065906_11585265.jpg


 で、前夜祭では、各サイトが作ったダッジオーブン料理を、本部の大テントに展示し、それぞれが自慢の
料理をお披露目し、皆さんから「おおおお!!」とか「すげぇ!!」とか言ってもらって気分を良くする
ことが目的らしい。。。。(笑い)

 その様子がこれ。

e0065906_11591955.jpg


 一通りの料理を食べて飲んで、そのあとは焚き火を囲んで交流を深めておりました。

e0065906_1312196.jpg


 朝を迎えて朝食の準備です。

e0065906_1313916.jpg

 サイトの前面にロケットストーブを設置して調理です。お隣のロケットストーブはFB友でもあるAngleさんの
ものでして、二台並べての眺めも壮観ですね。


e0065906_1316342.jpg



e0065906_13162974.jpg

 僕の朝食は、パエリアです。朝からパエリア?とお思いでしょうが、このあとのメニューがありますので
ここで調理です。


e0065906_13175960.jpg

 再びですが、自作の銅のパエリア鍋。熱伝導が良いので、ムラなくご飯が炊けるんです。

e0065906_1319382.jpg

 で、ここでお詫びです。。。。完成したパエリアの写真を撮り忘れてしまいました。(汗)

続いてスペアリブです。

e0065906_1321139.jpg

この手の料理は、下ごしらえを自宅で行い当日はオーブンで焼くだけ。とっても楽チンですよね。
このあとのタンドリーチキンも、同じく漬け込み液を作って、ジップロックに入れてクーラーボックスで
運んでくるんです。


e0065906_13244410.jpg

 時折、オーブンの中を除いて、中の受け皿を回して、ムラなく焼き上げます。
途中、トマトソースを塗りながら焼き上げます。

e0065906_13254984.jpg

 ただひたすら焼くのです。他のキャンプサイトも、ダッジオーブンを使い始めたのか、焚き火台から煙が
立ち上がったりしております。

e0065906_13271330.jpg


e0065906_13274016.jpg


e0065906_1327585.jpg

 料理が出来上がったら。出来上がりを大声で宣言します。
そうすると。。。。


e0065906_1328511.jpg

 どんどん人が集まり行列ができるんです。

e0065906_1329316.jpg

 できるだけ多くの人に行き渡るように、配給です。。。。汗


e0065906_13312085.jpg

続いて黒豆とコーンとマッシュルームを炒めて、バター醤油でさっと味付けしたやつを作ります。

e0065906_13323262.jpg


一段落したところで、ご近所のサイトの人達と記念撮影です。

e0065906_13333112.jpg

 どうです、僕以外はワイルドな方が多いでしょ!! この手の趣味をされる方は、太めな方が多いのも
事実ですね。

 本日のクックオフの報告はここまでです。
次回は、他のサイトの料理を紹介しましょうか。。。。。(^^)
by woodstove | 2014-10-28 13:36 | ちょいとお出かけ | Trackback | Comments(2)

蕎麦の花。。。

 以前から一度見たいと思っていた「蕎麦の畑」。
ちょうど今頃が見ごろだと言うので、中央高速で中津川へと向かう。

 今日はJR主催の「さわやかウォーキング」が現地で開催されていて、歩行者の列が
続いていた。 中津川では30℃あったが、椛の湖は高原にあるため気温が26℃と
爽やかな空気が流れていた。


e0065906_18284758.jpg

 椛の湖自然公園では、蕎麦の花の見ごろにあわせてイベントが開催されていた。
熱気球の体験乗船も行われていたが、ちょいと上がってすぐに降りてくるので、見ていてなんだか忙しい。
また、その周辺には、祭の屋台も並び、賑やかなものでした。


e0065906_1830432.jpg

 ハチも忙しく飛び回り、せっせと蜜を集めているようだ。


e0065906_1832684.jpg

 この景色を求めてやって来たんです。
南信州に、本格的な秋が訪れる頃、新蕎麦が登場します。
またその季節になったら、ここへ帰ってこようと思います。

 で、帰路に着く前にやっぱり蕎麦屋に立ち寄ってしまいます。

e0065906_1835031.jpg

「くるまや」のざる蕎麦、美味しゅうございました。。。。(^^)
by woodstove | 2014-09-28 18:37 | ちょいとお出かけ | Trackback | Comments(2)

サクラ咲く頃。

 サクラ咲く頃、畑にも花が咲きました。

 待望のソラマメの花が咲きました。 

 冬を乗り越えて、春を迎える頃に咲いてくれるソラマメの花。

 もうあとひと頑張りで、豆になる。


e0065906_8224286.jpg

by woodstove | 2014-03-29 08:22 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(2)

石窯の尻尾。。。。

 先月、九州は鹿児島県にある伊佐農業高等学校さまより
鉄の製作依頼をいただきました。

 それは石窯の尻尾です。
「え! 石窯に尻尾!?」と思われるかもしれませんが、
こちらをご覧ください。↓

https://www.facebook.com/ishigama.project

 なんとブタ型の石窯です。ユニークですねぇ。
こいつにスプーンをあしらった尻尾が付いて完成となるようです。


e0065906_1759240.jpg


 さてさて、どんな出来上がりになるか楽しみです。(^^)
by woodstove | 2014-02-25 17:59 | モノ作り | Trackback | Comments(0)

このたび開店させていただきました。

 以前から、ネットショッピングでのお誘いが多くありましたが、弊社の商品は、
どれも重たいし、クライアントさんとの打ち合わせを行って製作するスタイルでして
通販に向いて無いと感じておりました。

 昨年の秋に、思い立って作ったロケットストーブが、おかげさまで好評をいただき
このたび、ネットにて販売する運びとなりました。

 ネットでの店舗も『鉄の仕事屋』であります。

 よろしければ、覗いてくいださいませ。
ただいま特価セール品もございます。。。。(^^)


e0065906_12403137.jpg

by woodstove | 2014-02-04 12:36 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(4)

ロケットストーブのデザイン変更

 昨年から進めております、「ロケットストーブ&ホットテーブル」の
デザインが少しだけ変更となりました。
e0065906_08452456.jpg

大きな変更はありませんが、以前の画像には、燃料投入口に扉が
ありませんでした。 あえて、扉のあるものをアップいたいました。
e0065906_08070502.jpg
さらにオプション装備が追加されました。
e0065906_08391170.jpg
取り外し可能なサイドシェルフです。
e0065906_08405443.jpg
脱落防止のためのロックパーツもご用意しました。
e0065906_08401846.jpg
燃焼速度をコントロールするために。煙突に回転式ダンパーもご用意いたいました。

詳しくはこちらへどうぞ。(^^)

by woodstove | 2014-01-19 08:44 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます。


e0065906_13521170.jpg

 本年も昨年同様 宜しくお願い申し上げます。

                               杉浦章介
by woodstove | 2014-01-01 13:51 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

『鉄の仕事屋』2013

 2013年もあと少しを残すところとなりました。
『鉄の仕事屋』も昨日28日で仕事納めとさせていただきました。
新たなるスタートは、1月6日よりとさせていただきます。

 さて、先日の事になりますが、本年最後の火入れを愛知県蒲郡市において行いました。
お客様にとりましては、待ちに待った「森のストーブ」です。
 
 薪ストーブ本体から、真っ直ぐ屋根を抜け、垂直に伸びた煙突です。
ストレスの無い設置となりました。

 まずは取り扱いの説明をさせていただきました。。。その様子は、オーナーさまの
奥様がビデオにて収録です。 カメラを向けられるとやはり緊張しますよね。(^^)

 いよいよ火入れとなりました。
炉に薪を組み上げ、オーナー様の手によって点火!!
上手くいくとは分かっていても、いつも緊張してしまいます。。。。 (^ ^;)

 小さな火が、やがて大きく勢いを増して、炎は煙突へと吸い込まれていきます。
煙突が暖まれば、巡航運転へと切り替え、薪ストーブとしての存在感が現れます。


e0065906_831735.jpg

 炉台は段差も無く、大きく広い造りになっており、使い勝手も良い環境と
なっております。 これから永く始まる薪ストーブのある暮らしにとって
このような配慮が一番大切だと考えております。


e0065906_8304128.jpg
 
 これから、この森のストーブから、どんな料理が生まれるか、とても楽しみであります。
by woodstove | 2013-12-29 08:33 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(2)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

工房のお引越し
at 2017-10-22 08:31
うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 10月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER'S LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(203)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧