タグ:モザイカルチャー ( 5 ) タグの人気記事

行ってきました 「浜松モザイカルチャー世界博2009」

 先月の9月に開幕した「浜松モザイカルチャー世界博2009」。
「浜名湖立体花博」という解りやすいタイトルが付いた事で、入場者数35万人を突破した
そうです。このぶんで行くと40万人~50万人になりそうですね。

 会場へは、離れた駐車場にクルマをとめて、シャトルバスで送迎してくれる。
所要時間は10分ほどだから、座席に座れなくてもあっという間で到着となる。

 わざと平日を選んで会場を目指したが、到着してみると凄い人出で驚かされる。
まずは、この作品が来場者をお出迎えしてくれるのです。

e0065906_20501979.jpg

 今月の8日に来た台風の影響など心配しましたが、さほどの被害もなくひと安心。。。。

 園内へ入場したところで、会場であるフラワーパークの園長S原氏にお電話をする。
そうしましたら、お忙しいのに面会したいと言う事で、園内の温室で待ち合わせ。

 このS原氏、先日放映のあったNHKの「趣味の園芸」に出演してました。
その番組を見た事をS原氏に話すと、やや照れた表情で「あ、それはどーも。。。」と言って
頭をかいておられました。

 「それにしても、凄い入場者数ですね?」とお聞きすると、「尻上がりに、入場者は増えて
ますね。」と。。。嬉しいお言葉です。。。。。^^;

 おっと、入場門をくぐったところには、このモザイカルチャーのキャラクターのモザイ君が
展示されております。これも、ボクが制作した作品であります。(中の鉄フレームだけですけど)

e0065906_20505629.jpg


 そして海外からの大型作品には大勢のギャラリーが集まってまして、中々近づけません。

e0065906_2030854.jpg


e0065906_2030383.jpg


e0065906_2031377.jpg


 そしてボクが監修した作品の『飛び立とう未来へ』には、長蛇の列が。。。。

e0065906_2033392.jpg

この作品のフレームですが、幅が5メートル、高さ3.5メートルと大型でして、ボクの仕事場では
対応できません。そこで急遽、こちらの鉄工所「小田義鉄工」さんにお願いして作っていただきました。
 このバルーンのゴンドラ部分に裏側からお客様が立って記念撮影が行えるのです。
ですから、この作品の裏側には行列が出来てます。

 会場には大小様々な90作品が展示されております。
ボクの作ったモノは他にもありますが、それは会場でごらんになってくださいな。。。^^;

 会期はあと30日を残すところとなりました。 開園当初より冷え込みもあってか
植物の葉の色が鮮やかになってきました。
 今からが見頃かもしれませんよ。。。。^^;


e0065906_20431444.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2009-10-27 20:44 | Trackback | Comments(14)

モザイカルチャーの様子を見に行く。。。

 本日は8月に納めた「浜松モザイカルチャー2009世界博」の
その後を確認すべく現地へ行ってきました。

 海外からの作品はどれも巨大で見応えがありました。
(その画像は今はお見せできません。。。誠にスミマセン)  ^^;

 で、今お見せ出来るのはコレ。。。。

e0065906_2033344.jpg

 昨年作った「ウナギイヌ」。
これが今回は会場の外に展示されております。
会場のシャトルバス停車場に降り立ったお客様をお迎えする
大役をつとめることになりました。。。^^;

 会場を徒歩で一周しまして、今回は「浜名湖ガーデンパーク」へ向かいます。

e0065906_20362049.jpg

ここは2004年に花博が行われた場所です。
現在は入場無料の公園となっております。 しかしとにかく
広いです。

 遠方にタワーが見えております。花博当時は長蛇の列で、
てっぺんに上るのを諦めたタワーです。 

 それが本日は平日とあって、すんなり登れます。
入場料300円は必要ですけど。。。。^^;

 で、こちらにはボランティアスタッフさんが常駐して
おりまして、ご親切にもエレベーターで一緒に登って
くれました。

 ボクより年上の穏やかな紳士でしたよ。

 展望フロアで景色の説明がありました。
ひょんな事から「今日はフラワーパークの帰りなんですよ」とお話ししたら、
「何のお仕事ですか?」と聞いてきたので、わかりやすく「ウナギイヌの
状態を見に行ったんです」と言うと。。。。。

 「じゃあ、あなたは愛知県の。。。。。」と言うのです。

 「え、ボクの事知ってるんですか?」と言うと。
「私、ハマフォトのブログをやってるんですよ!」

 驚きでした。以前からハマフォトさんのブログは拝見しておりました。
毎日、美しい花々をアップされていて見入っておりました。

そのご本人と、このような場所でいきなり面会出来るとは!!


e0065906_20475524.jpg

 こんな偶然があるんですねぇ。
タワーの展望台での出会いの一こまでございました。。。。。^^;




e0065906_7552353.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2009-09-10 20:49 | Trackback | Comments(8)

モザイカルチャーが始まります。

 今年の9月より 浜松フラワーパークにて『浜松モザイカルチャー世界博2009』が
開催されます。

 そのプレ・イベントとして昨年9月に浜松市マスコットキャラクターのウナギイヌ
作りました。

 本日、ガソリンスタンドにて雑誌を見ていたら、こんなページが紹介されてました。

e0065906_17452173.jpg

 詳しい事を知りたい方は『浜松モザイカルチャー世界博2009』の公式HPへどうぞ。

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックしてくださいね。

e0065906_17484731.gif
by woodstove | 2009-02-01 17:49 | Trackback | Comments(6)

【ウナギイヌ】

 皆さんご存じの【ウナギイヌ】を夏の間に作ってました。
その製作のまっただ中に原作者である赤塚不二夫氏は今年2008年8月2日に
お亡くなりになりました。 赤塚氏の作品には子どもの頃からずーっとお世話に
なってきました。 また偉大なる漫画家を見送る事になりました。
心よりご冥福を祈ります。。。。

  【ウナギイヌ】が浜松市の副市長ならぬ初代「福市長」に就任
したのは、昨年5月18日。4月に政令市になったのがきっかけだったそうです。
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/unagi/index.htm

e0065906_1682199.jpg
 
完成した【ウナギイヌ】ですが、製作法が今までのトピアリーとは少しばかり違います。
「モザイカルチャー」と言われる手法で作られています。

  この「ウナギイヌ」は来年2009年に、 この「はままつフラワーパーク」にて
開催される「浜松モザイカルチャー世界博2009」のプレイベントとして製作しました。
 これまでに作って来たトピアリーのフレームとは大違いです。
とにかく小骨が沢山入ってまして、まるでそのフレームは緻密なジャングル・ジム
と言ったモノでした。

 本日9月23日は秋分の日。 早朝に家を出てフラワーパークへ向かいました。

 余談になりますが、最近の高速道路はETC割引というヤツがありまして、早朝とか
夜間、そして休日の午前9時から午後5時の間に100キロ以内の距離だと大きな
割引があるんですね。それを狙って走ったわけではありませんが、半額の料金で
通行できるのはありがたい事です。でも海外に比べたらまだまだ高い値段ですよね。

 で、本日の目的は撮影です。
入園者がいたら落ち着いて撮影など出来ませんもんね。
実は完成したウナギイヌとのご対面は本日が初めてでありまして、もうドキドキです。
フレーム製作は自分なりに納得のいく出来でした。しかし植物が植えられて初めて
完成となるんです。この植栽の作業は現地のスタッフの手で行われました。
その作業も間近でみておりましたが、これがまた気が遠くなるような手仕事です。
小さな苗を一個づつ丁寧に植え付けていくのです。それも等間隔でないと見苦しい
モノになってしまいます。ほんまに現場の方々には感謝いたします。


e0065906_1685250.jpg

それにしても開園前のテーマパークって、実に気持ちがイイもんです。
僕はこの時間帯が一番好きです。植物に朝日が当たってキラキラと輝いて見えます。
植物たちも心なしかシャキっとした表情に見えたりします。

e0065906_15453955.jpg

真横からの撮影です。

e0065906_15565689.jpg

 浜松はウナギの産地とあってウナギは外せません。。。(^^;)

e0065906_15573079.jpg

 ちょうど1年後には、この会場に80を超えるモザイカルチャー作品が並びます。
実に楽しみであります。


 これまでの作品は  http://www.katch.ne.jp/~showsuke/  に展示して
ありますので、お時間がありましたら覗いてくださいな。。。。。(^^;)
by woodstove | 2008-09-23 16:12 | Trackback | Comments(0)

まもなくお披露目となります。。。。

 この夏の間、製作をしていたモノがもうすぐ完成しお披露目となります。

 今回の仕事は今までの「トピアリー」とは違い「モザイ・カルチャー」というモノです。
見た目にはその差は感じませんが、その手法とルールに違いがあるのです。

 それは小さな苗をモザイクのように植えて行く方法でして、実に細やかな作業を
しなければなりません。 と言うことはそれだけベースになるフレームの精度を要求
されるわけで。。。。。。。大変でした。。。

しかし、一番大変な作業はやはり、植栽の作業です。
今日も、その現場のスタッフの皆さんが汗を流しながら丁寧にひとつずつ
苗を植え込んでおられました。。。


e0065906_20311667.jpg

 まだ未公開ということですので大きくはアップできません。。。。スンマセン。
その大きさは高さ4メートルになりました。

 これ、何だか判りますか?
漫画のキャラクターです。。。。 浜松市の「副市長」という名誉をいただいております。

では部分的にお見せしますね。。。(^^;)

e0065906_2031563.jpg


 まもなく除幕式がありますが、ちょうどその日が台風13号が接近するらしく。。。。
ヤバイのですが。

 本当の見頃は今月の20日以降だと思いますよ。

また詳しい事は下記のアドレスにてご確認願います。

http://mih2009.com/
by woodstove | 2008-09-17 20:32 | Trackback | Comments(2)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧