タグ:グルメ ( 104 ) タグの人気記事

発酵食品が好きであります。

 先日おじゃました「徳吉醸造」さんへ再び訪問。
今日は、大学の後輩Mくんと二人なのでした。彼は現在広島で海苔の製造卸を行う会社を営んでいる。

 海苔とたまりのコラボも良いのではなどと思いつつ現地へ。。。。

 前回同様、蔵の中を見学させていただく。 後輩Mも興味津々である。

e0065906_2122658.jpg

 お米に仕込まれた麹で米麹となっている。

e0065906_213570.jpg

 大きな杉樽の並ぶ蔵の中。

e0065906_2144384.jpg

 樽を上からのぞき込むと、沢山の石が積まれている。
この石の下には、豆味噌が発酵を続けている。

 製造工程を追って説明を受けた後輩Mくんには、かなりの刺激だったようで
矢継ぎ早に質問を投げかけていた。

e0065906_21174036.jpg


 で、今日もお土産の購入となる。

e0065906_2110230.jpg

 前回同様「五色もろみ」と「塩麹」

 そして今回、おまけにいただいたのがコレ↓

e0065906_21113112.jpg

日本福祉大学の学生さんがプロデュースしたという、のせる醤油「福だまり」。
蓋をあけると味噌のようなどろりとしたモノが入っている。
 
 これまた、白いゴハンに乗せて良し!!と言ったトッピングモノである。

 今夜は、塩麹で仕上げる「焼きそば」にした。
そして熱々に焼き上がった麺に、この「福だまり」をトッピング。

 これは美味い!! 発酵食品の見事なコラボである!! クセになる旨さとはコレのコトだと断言してしまうのだ!!  

 これはきっと南知多の名物ウルトラC級グルメになるにちがいない!! (^^;)



e0065906_2119147.jpg


徳吉醸造さんのHPはこちらです。
http://www.tac-net.ne.jp/~tokuyosi/index.html
by woodstove | 2012-04-09 21:21 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(4)

三河の味を探しゆく。。。。

先週のコトになってしまいましたが、南知多へ薪ストーブの打ち合わせに行った
時のコトです。 午前中、1件目の打ち合わせを終え、2件目のお宅へとむかいました。

 愛知の知多半島を南下して岬を目指します。
お天気もよろしく気持ちの良いドライブです。潮目が良いとこの辺りは
潮干狩りのお客さんで混み合ったりしますが、その日は潮が悪いのか、道路は
すいておりました。

 到着したお宅は大正時代からやっている蔵元です。
薪ストーブ設置の打ち合わせを行い、そのアトは蔵の中を見学させていただきました。


 
 蔵にはいると、そこはたまりの香りが立ちこめております。

e0065906_21472538.jpg

製法は昔ながらの杉樽を用いておりまして、作業場にある機械と言えば圧搾機ぐらいで
しょうか。

e0065906_21484238.jpg


e0065906_214944.jpg

 味噌造りや、たまりの製造工程をお聞きし、その手間暇や行程に感心いたします。
当然、口に入れるモノですから、安全であるコトへの配慮も伺えます。

e0065906_21494515.jpg

 小さな蔵元ですが、昔ながらの手作りにこだわっていらっしゃるようでした。

e0065906_21503648.jpg


 小さな蔵元ですが、道路に面した売店があります。

e0065906_2152153.jpg


e0065906_21523230.jpg

この日は、「五色もろみ」 今話題の「塩麹」を購入いたしました。

e0065906_21532789.jpg


e0065906_21535217.jpg

 さらに「卵かけようたまり」も頂きました。(^_^)

e0065906_21541962.jpg


 現在では、こちら徳吉醸造さん商品は楽天でも購入可能となっております。
ご希望の方は、まず徳吉さんのHPへどうぞ。。。。(^_^)

http://www.tac-net.ne.jp/~tokuyosi/index.html
by woodstove | 2012-04-04 21:56 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(8)

ローゼルの実の活用法。。。。

 この春に大学の後輩旧姓Nさんから、ローゼルの苗を貰ったのでした。

 さっそく畑の真ん中に定植。。。。その時点ではローゼルの正体を知りませんでした。

 やがて夏になり、そのローゼルは隣に植えたオクラと争うかのごとく、
僕の身長を超えて行きました。。。。(^^ゞ

 その傍若無人なるローゼルのせいで、その西側に植えた大根に陽が当たらず
成長の妨げになっております。。。。。これは僕のせいですけど。(^^ゞ

 やがて秋となり、ローゼルにも蕾がつき、花を咲かせます。。。(あ、花の
画像が無い!!)


e0065906_6573141.jpg

 ちょっとオドロオドロしい形態ですが、これが花の咲き終わった姿なんですね。
これをハサミで切り取ってウチに持ち帰ります。


e0065906_659254.jpg

 左上のものが、萼と苞とかを剥いたものです。

 この右にある萼と苞をカップに入れてお湯を注ぐだけで。。。。。


e0065906_733357.jpg

 このようなローズ色になってくれます。
酸味があるので、これに蜂蜜なんぞを入れてもいいですよ。

 これで美人になれるって言いますから、来年はもっと沢山作りますね。(^^ゞ

 参考までのこちらを参照してくださいね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB
by woodstove | 2011-11-14 07:06 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(8)

お客さまがパンを焼きました

 先月のデンパークでの展示会にお越しくださったお客さまです。
「月と猫」の作品をお買い上げくださり、数日前にお引き渡しをいたしました。

 その時の会話の中で、「パンは、私の主人が焼くんですよ。」と仰ったのです。

 「でしたら是非、ウチの鉄窯で焼いてみませんか?」の問いかけに応えていただきました。

 フランスはパリに6年間滞在されたご夫妻。
パリの美味しいパンに魅せられ、あの味をもう一度。。。。と言うわけで
ご主人がパン作りを始めたそうです。

 そして土曜日の午後が、お互いに都合が良いと言うことで、薪ストーブ「MAGO」に
火が入ります。


e0065906_19585030.jpg

 (このストーブの他に、「森のストーブ」にも火が入り、2台のストーブで焼き比べを
行いました)

  ご主人が言う「180℃」にオーブン温度を上げます。

e0065906_201611.jpg

 そして、パンの投入となります。

 10分過ぎた頃、オーブンから美味しい香りが立ちのぼります。
時折、扉を開けて様子を伺ったりして、僕はソワソワしておりました。
せっかくのパンを台無しにしてはイケマセンからね。。。。(^^ゞ


e0065906_2053240.jpg
 
 オーブンから取り出す前の瞬間です!!
綺麗に焼き上がったパンが登場しました。


e0065906_207273.jpg

 どうです、見事な山型パンの出来上がり。

 このアト、試食タイムとなりまして。。。。。

 いやはや、外側はパリッと香ばしく、中はふんわり綿のようでした。
小麦の香りもしっかり感じる、これぞパンってな感じでありました。

 今回、このパンを焼きにお越しくださった Tさまに感謝いたします。
どうもありがとうございました。m(_ _)m

 焼き上がったパンまでいただいてしまい恐縮です。
またのお越しをお待ちしております。

 
 これを読んだ皆さん、このようにパンやピザを焼いてみませんか?
土曜日の午後に、薪ストーブのオーブンをご利用ください。
 
 できましたら、ご利用の日時をメールでご予約願えれば幸いです。
それでは宜しくお願いします。
by woodstove | 2011-11-05 20:17 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(14)

岩村のゲンちゃん。。。。

 今日は、岐阜県の岩村にある造り酒屋を訪ねました。
酒蔵に向かう通路にゲンちゃんは、つぶやいておりました。



http://youtu.be/o-RstaM7eD4

ココのお酒「女城主」は美味でありますよ。。。。。(^^ゞ
by woodstove | 2011-07-24 18:00 | 面白いモノ | Trackback | Comments(4)

夏のお漬け物。。。。その2かな。(^^ゞ

 前回は茄子のお漬け物でありましたが、今回はズッキーニのお漬け物であります。

ズッキーニは炒めても美味しく頂けますが、お漬け物(糠漬け)もまたヨロシイのであります。(^^ゞ


e0065906_2042046.jpg

 手前がキュウリのように見えますが、ズッキーニであります。  後ろにあるのが茄子の糠漬け。。。

 食感は、キュウリよりもイイ感じであります。

 この夏、採れすぎて困った時の一押しオススメ方法でございます。。。。。(^^ゞ
by woodstove | 2011-07-23 20:44 | モノ作り | Trackback | Comments(4)

手前味噌ならぬ。。。。手前モノ。。。

 たまには自画自賛させていただきます。。。。。(^^ゞ

 畑で採れた茄子。

 それを妻が糠漬けにしてくれます。

 糠床は、京都の実家の祖母から伝わるモノ。
だから、漬け物の味は「おばあちゃんの味」になるんですね。。。。(^^ゞ


e0065906_2213375.jpg

 カミさんも「すっごく綺麗に漬けたよぉ~!!」と言った一品。


e0065906_2232713.jpg


 ささやかな幸せを感じるお漬け物のある食卓でありました。。。。。(^^ゞ


e0065906_2245462.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチッとしてくださいな。。。。
by woodstove | 2011-06-22 22:06 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(16)

再びチーズを買いに。。。。

 昨年の6月に行ったチーズのお店「サントルチオ」。
ここには忘れられない味があるんです。
久しぶりにチーズを買いに向かいます。


e0065906_6471254.jpg

 なにも変わらない店構え。。。。(^^ゞ


e0065906_6482666.jpg

 お店の中も手作り感が満載であります。。。。。(^^ゞ

 お店のオーナーさんから、いろいろなチーズの説明を受けて本日購入した品々。

e0065906_6501624.jpg

左奥がブルーピカンテ、その右はカチョカヴァロ、手前の丸いのがカンポネーゼ。
今回は有塩バターも購入。

 オーナー曰く、添加物とか保存料を入れないからこの味になるんだとか。
濃厚なミルクの味が嬉しいチーズ達です。。。。。(^^ゞ


e0065906_658260.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2011-02-21 06:58 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(12)

ウワサのカレーうどんに魅せられて。。。。

 最近B級グルメがもてはやされておりますが、やはり不景気なのでしょうかねぇ。
しかしです、お値段の安さだけではヒトは集まりませんわねぇ。。。。。(^^ゞ

 ここ愛知県の東にある豊橋では「豊橋カレーうどん」なるものが話題を呼んでいるってんで
遅ればせながら行ってきました。

 参加店舗数が現在のところ46軒とあります。
全てを食べ歩くには、ボクのペースでは、9年と2ヶ月ほどの歳月が必要と思われます。。。
あのアースマラソンの間寛平さんよりも時間がかかるのです。。。。。(汗)

 まあ、詳しいことはコチラのサイトを覗いてくださいな。

 で、昨日は豊橋に納品する仕事がありましたので、妻と連れだって向かいました。

 仕事を終えて豊橋駅近くの駐車場にクルマ入れ、徒歩でうどん屋さんへ向かいます。
駅前とはいえヒトの姿はまばらでありました。こんな雰囲気でカレーうどんが盛り上がって
いるとは思えません。。。。。(^^ゞ

 駅から6分ほどで目指すお店が見えてきました。

e0065906_16132266.jpg

「勢川本店」とあります。 この店構えどう思います?
もう少しで「キタナシュラン」にエントリーできそうな風合いを醸し出していると思いませんか?
まあ、歴史を感じる店構えではありますが。。。。。やや不安になります。

 そもそも看板に『うどん そば処』とありますよね。

うどんの「う」より、そばの「そ」のほうが大きいではありませんか!?
このどっちつかずの曖昧さが、勝負に対する気構えが欠如しているように思えてならないのです。
「うどん」ならウドン!! 「蕎麦」ならソバ!!とバシッと見栄を切っていただきたいモノです!!

 万が一、この看板に「ラーメン」と「定食」と「コーヒー」があったらボクはすぐさま帰りますよ!!

まあ、今回はウドンとソバの二足のワラジを履いたお店と言う事で許しましょう。。。。ひろーい心で。(^^ゞ

 んで、お店の扉(引き戸)を開けます。。。。すると、客席はほぼ満席。。。。やるではないですか!!
向かって左手奥に厨房がありまして、そこから鰹出汁の香りが漂ってくるではありませんか。
これは期待できますね。。。この香りならば幸せ予感が湧いてまいります。

 しばらくして奥のテーブル席が空いたと言う事で案内されます。
6人用のテーブルに二人だけ。ちょっと申し訳なく思います。

 メニューを手に取り、品定め。。。すでに気持ちは「豊橋カレーうどん」と決まっているが、ここは
確実に確認事項として、そしてお店への敬意を表すための作法として考えるフリをいたします。

 ほどなくお店の女性店員さんが「ご注文を伺います~。。」と来たもんだ。
ここはすかさず「豊橋カレーうどんを二つ」とオーダーするのでありました。。。。

 このオーダーであるが単に「カレーうどん」と言えばよさそうですが、ここでは頭に「豊橋」が
つかないとイケナイようでありました。
 お店のヒトも「豊橋カレーうどんをお二つですね。」とキッチリと復唱したからなのです。

 そして待つこと5分ほど。。。。。。

e0065906_1635358.jpg

 ちょっと見た目は地味なんですが、「豊橋カレーうどん」を名乗るには条件があるようです。

1 自家製麺を使用する

2 器の底から、ごはん・とろろ・カレーうどんの順に入れる

3 豊橋産、ウズラ卵を使用する

4 副神漬け又は壺漬け・紅しょうがを添える

5 愛情を持って作る (はーとまーく)

 これらをクリアしているお店が46店あるそうです。

 肝心のお味ですが、このお店のカレーの味ははマイルドでした。
お子様も安心していただける味だと思います。ボクとしては辛さがもう少しあっても良いのかな
と思いました。
 メインのうどんですが、これは申し分ないですね。
これぞ三河のうどんだと思いますね。(何が三河なのか。。。。それは一度食べてご確認願います)

 そして、うどんを食べ終わってから出現するゴハンととろろですが、これは違和感なく
最後まで美味しくいただけました。「こんなの邪道だぁ!!」とおっしゃる向きもありましょうが
、カレーライスをいただくためにスプーンも用意されていて、食べやすくそして楽しくなって
おりましたねぇ。。。。

 さて、アト残るは45店舗。。。。9年ほどお時間をいただけたらと思うのでした。。。。(^^ゞ


e0065906_16512254.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2011-01-23 16:51 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(6)

気になるお店の気になる品物。。。。。

 ボクの住む街に気になるお店があるんです。

一見、居酒屋とも食堂とも言えるような小さなお店。

決して綺麗とは言えない佇まい。

間口は2間ほどしかなく、扉の上には大きな張り紙や看板が貼られていたりする。

その看板や張り紙は全て手書きときたもんだ。

ナント書いてあると思いますか?




 そこには太い筆文字で「人手不足丼」とあるのです。 

 何がどうして人手不足丼なのだろーか。。。。。。

忙しくて忙しくて、ついつい丼に具を載せ忘れたというドンブリであろーか!!

はたまた、店主が忙しいので、お客自ら厨房に立ち、自分でドンブリを仕上げるモノなのだろーか!?

謎は深まるばかりである。

 言い遅れたが、そのお店の名前は「あひる」と云う。。。。。

 なんだかヒトをくったような名前ではないでしょうか!

なんで「あひる」なんだ!! なんで「人手不足丼」なのだ!!

一度勇気を出して、その店の扉を押し開けてみようかと今日も悩むのであった。

追記: その「あひる」というお店の隣には「まみちゃん」という居酒屋と「キリン」というPUB?がある。
    この3店は姉妹店だろーか? どこか似たよーな匂いがするのね。。。。
    これも謎が謎を呼ぶ事実である。 
    この辺りはひじょーに不思議なベールに包まれていたりする。。。。(汗)


e0065906_1758230.jpg



e0065906_17475933.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2011-01-17 17:48 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(16)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧