<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年もGWに突入しましたが。。。。

 もう何年前からでしょうか、僕はGWに入ってもドコへも行かず
部屋や庭の掃除をしたりして過ごす事にしている。
 あの「金太の大冒険」でお馴染みの「つボイノリオ氏」もこの季節になると
「整理休暇」と言って、家にこもって身の回りの整理整頓をするという。
 
 それにあやかったワケではないが、遠出をせずやらなければならないコトを
やることに決めている。(まあ子供達もイイ大人になったので、どこかに連れて
行く必要も無い訳で。。。。)   (^^;)

 で、ここ最近のやるべきコトと言えば「畑」である。
今年は、例年とは違い「タネ」から始める野菜作りを始めている。
(ここ最近の僕のブログは、畑ネタが大半。。。。いやそれ以上の割合を
しめているような気もするけど。。。。)(^^;)


e0065906_13595818.jpg

 スナップエンドウの花。 春の空がよく似合います。


e0065906_1351538.jpg

 ジャガイモ畑は、出た芽がすくすく育っております。
3月に種芋を植え込んで、はや2ヶ月。 やはりこの春は寒かったせいか、暖かさとともに
芽吹いてくれました。先日芽欠きを終え、さらなる成長を見守っております。


e0065906_1354498.jpg

 今年は「味来」という品種と「ゴールドラッシュ」を蒔いて発芽です。
どちらも順調に成長中。


e0065906_13545728.jpg

 「快豆黒頭巾」と言う名のエダマメも、双葉になるアタマを地面から持ち上げてくれました。


e0065906_13571018.jpg

 ソラマメです。昨年は畑の端っこで栽培したのがイケマセンでした。
隣の田んぼの所有者が畦に除草剤をまいたので全滅したのでありました。(あの時はそれと
気がつきませんでしたが、アトになってその所有者が薬をまいたと言っておりました)(怒)


e0065906_1411770.jpg
 
 ソラマメの葉っぱには、この畑の住人がご休憩です。


e0065906_1422744.jpg

 ナミテントウでしょうか? アブラムシを食べてくれるイイヤツです。
まだ、僕のソラマメにはアブラムシが少ないのでありますが、頼もしい助っ人であります。(^_^)


e0065906_1451917.jpg

 タネから育てた「サンマルツァーノ」(トマト)を定植しました。
これからが畑の本番です。


e0065906_1464397.jpg

 このように行灯の行列(?)が出来ました。中身はトマトばかりいろんな種類が植えられて
おります。 その内容はこれから追々ご説明いたします。

 このように僕のGWは畑で過ごす時間がほとんどです。
この季節にやることが多く集中するので、農家の人達もまた大忙しなんでしょうね。(^_^)
by woodstove | 2012-04-29 14:09 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

春の収穫。。。。

すっかり桜も散り終わった頃、僕のなんちゃって菜園では
新しい動きが始まります。

 それはこれ↓

More
by woodstove | 2012-04-22 07:17 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(14)

トマトの生長と薪ストーブ制作。。。。

 3月にタネを蒔いたトマト(サンマルツァーノ)ですが。。。。
ビニールハウスの中で、スクスクと育っております。

e0065906_6365820.jpg

 茎の径が太くしっかりとしております。
この品種は、逞しいのかな。。。これからが楽しみであります。

 そして工房です。

e0065906_6383326.jpg

 オーブンの扉の制作が始まっております。コレに続きローディングドアの
制作に入ります。

 そして本体の制作は。。。。

e0065906_640947.jpg

 オーブンが組み込まれ、リベットやボルトで固定をしております。
さらに部品が組み込まれ、薪ストーブが出来上がって行きます。(先日の画像とあまり変わりはありませんが)(^^;)

 本日は炉の壁を組み立てです。(^_^)
by woodstove | 2012-04-21 06:42 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(2)

薪ストーブ造り2012始まっております。

 今年の2月と3月は薪ストーブの納品が続き、制作はストップしておりました。
この4月に入ってやっとこの秋に向けての薪ストーブ制作が始まりました。

 先日も設置予定している現場に向かい環境をチェックいたしました。

e0065906_6492249.jpg

 木造住宅です。二階の床を支える多くの梁がありますので、煙突が安全に設置出来るか
どうかの確認が必要となるんです。(図面で確認出来ることですが、ここはしっかり現場で
確認を行います)
 
 今回の現場では、煙突を通す場所と、薪ストーブを設置する場所にズレがあるため
薪ストーブ本体の煙突取り出し口を移動させるコトにしました。従来より左へ100ミリ
ほどですが、これで煙突を曲げずにすむのです。


e0065906_656459.jpg

 背後にある薪ストーブに火が入っておりますが、朝一番冷えている時に少し火を入れて
おります。  

 今日も一日、薪ストーブ制作です。
by woodstove | 2012-04-19 06:59 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(2)

週末は畑で汗を流すのです。。。。

 やっとサクラも咲き終わり、桃の花が開花しだす頃。
このタイミングが、野菜の種まきなんだそうだ。。。。
そんなマイ標準木を持っている師匠がそう仰った。。。。(^^;)

 全ての野菜がそうでは無いでしょうけど、蒔き時の基準にはなりますよね。

 さてさて春到来の私の畑と言えば。。。。

e0065906_1811666.jpg

 ニンニクが横一列に整列し、元気に育ってくれてます。


e0065906_18218100.jpg

 ソラマメも春の空の下、健やかに育っております。

e0065906_183258.jpg

 沢山の花を咲かせておりますが、幾つのサヤが実を結びますのやら。。。。

e0065906_184108.jpg

 ソラマメの葉っぱも太陽の日差しをいっぱい受けて美しい。。。。


e0065906_18576.jpg

 こちら、イチゴの花も咲いておりますが、ちっともイチゴになってくれません。
おそらくミツバチが来ていないのでしょう。。。隣の畑ではイチゴの畝の間に菜の花を
咲かせて、ミツバチを誘惑しております。 なるほどです!!
 目立つ花でミツバチを勧誘しなくてはイケナイようでありますね。(^^;)


e0065906_1873363.jpg

 葱坊主です。 ブロッコリーもそろそろ花が咲き始めておりますよ。 
よく「薹がたつ」などと言いますが、この事なんですね。

◆『薹が立つ』
  1 野菜などの花茎が伸びてかたくなり、食用に適する時期を過ぎる。
  2 盛りが過ぎる。年ごろが過ぎる。「新人というには―・っている」

 とうだち【薹立ち】[名](スル)薹(とう)(花をつける茎)が伸びること。薹が立つこと。

 植物の様子から言葉が生まれているんですね。
by woodstove | 2012-04-15 18:13 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

発酵食品が好きであります。

 先日おじゃました「徳吉醸造」さんへ再び訪問。
今日は、大学の後輩Mくんと二人なのでした。彼は現在広島で海苔の製造卸を行う会社を営んでいる。

 海苔とたまりのコラボも良いのではなどと思いつつ現地へ。。。。

 前回同様、蔵の中を見学させていただく。 後輩Mも興味津々である。

e0065906_2122658.jpg

 お米に仕込まれた麹で米麹となっている。

e0065906_213570.jpg

 大きな杉樽の並ぶ蔵の中。

e0065906_2144384.jpg

 樽を上からのぞき込むと、沢山の石が積まれている。
この石の下には、豆味噌が発酵を続けている。

 製造工程を追って説明を受けた後輩Mくんには、かなりの刺激だったようで
矢継ぎ早に質問を投げかけていた。

e0065906_21174036.jpg


 で、今日もお土産の購入となる。

e0065906_2110230.jpg

 前回同様「五色もろみ」と「塩麹」

 そして今回、おまけにいただいたのがコレ↓

e0065906_21113112.jpg

日本福祉大学の学生さんがプロデュースしたという、のせる醤油「福だまり」。
蓋をあけると味噌のようなどろりとしたモノが入っている。
 
 これまた、白いゴハンに乗せて良し!!と言ったトッピングモノである。

 今夜は、塩麹で仕上げる「焼きそば」にした。
そして熱々に焼き上がった麺に、この「福だまり」をトッピング。

 これは美味い!! 発酵食品の見事なコラボである!! クセになる旨さとはコレのコトだと断言してしまうのだ!!  

 これはきっと南知多の名物ウルトラC級グルメになるにちがいない!! (^^;)



e0065906_2119147.jpg


徳吉醸造さんのHPはこちらです。
http://www.tac-net.ne.jp/~tokuyosi/index.html
by woodstove | 2012-04-09 21:21 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(4)

サクラを見に行き。。。鍋を買う。

 昨年もこの場所に自転車で出かけた。

 その場所とは、豊田市にある水源公園。
この場所から、農業用水である明治用水がひかれている。
その明治用水の上が自転車専用道となっているので、ルートを辿れば
我が家からほぼ一時間で到着できるのだ。

 ただ昨日は、すんごい強風!! そして気温も低め。
だけど年に一度のコトだもの。。。。などと言いつつペダルを漕いだ。


e0065906_186436.jpg

 ちょうどお昼に到着。

 相変わらずの盛況ぶり。あちこちでそれぞれのグループがお花見宴会を始めている。
中には「ジョシ会花見」も見受けられた。 中には男子ばかりのグループもあったりして
世の中うまく行かないモノだなどと勝手なコトを考えたり。。。。(^^;)

 この公園では、特設ステージが設けられ、気功やらフラメンコなどを披露している。
どれも趣味のオケイコゴトの発表会のようであった。。。。

 そして僕の背後に、なんだか物々しい出で立ちの人達が集まっている。

e0065906_18122268.jpg

話を聞くと「名古屋鉄砲隊」のご一行さまであるという。
このアト、実演を行うと言っていたが、お時間が無いので見られなかった。残念!

 イベント会場の片隅にはフリーマーケットもあって、冷やかしながら見て回る。
ちょっと気になるお鍋を発見! 最近、こんなお鍋が欲しいと思っていたところなのだ。
 なんなら自分で作ってしまおうとも、マジで考えていたところ、そのモノが
目の前にあったのです。

 お店のヒトに、お値段を聞くともなくあれこれ物色する。
いきなりその目的のモノを欲しがってはイケマセン。 

 テキトーな顔してさりげなく「あ、この鍋イクラかな?」と欲しそうな顔をせず訊くのだ。
すると、そのお店のヒトは「2千円で。。。。」と言う。

 そこで思案する。。。。5秒ほどしてから「1500円でどう?」と軽くジャブを放つ。
するとお店のヒトは、しかたないなぁ~ってな感じで「じゃあ1500円で!」と決着する。

 その戦利品がコレ↓

e0065906_18231110.jpg

 純銅製のお鍋。 メーカーはスイスの「STOCKLI」。 ずっしりと重いモノです。
容量は4.5リットルという大きさ。 これでシチューを作りますよ!

 それと僕の薪ストーブの上に置いたら、似合いそうです。。。。。(^^;)


e0065906_18274853.jpg

by woodstove | 2012-04-08 18:29 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(8)

三河の味を探しゆく。。。。

先週のコトになってしまいましたが、南知多へ薪ストーブの打ち合わせに行った
時のコトです。 午前中、1件目の打ち合わせを終え、2件目のお宅へとむかいました。

 愛知の知多半島を南下して岬を目指します。
お天気もよろしく気持ちの良いドライブです。潮目が良いとこの辺りは
潮干狩りのお客さんで混み合ったりしますが、その日は潮が悪いのか、道路は
すいておりました。

 到着したお宅は大正時代からやっている蔵元です。
薪ストーブ設置の打ち合わせを行い、そのアトは蔵の中を見学させていただきました。


 
 蔵にはいると、そこはたまりの香りが立ちこめております。

e0065906_21472538.jpg

製法は昔ながらの杉樽を用いておりまして、作業場にある機械と言えば圧搾機ぐらいで
しょうか。

e0065906_21484238.jpg


e0065906_214944.jpg

 味噌造りや、たまりの製造工程をお聞きし、その手間暇や行程に感心いたします。
当然、口に入れるモノですから、安全であるコトへの配慮も伺えます。

e0065906_21494515.jpg

 小さな蔵元ですが、昔ながらの手作りにこだわっていらっしゃるようでした。

e0065906_21503648.jpg


 小さな蔵元ですが、道路に面した売店があります。

e0065906_2152153.jpg


e0065906_21523230.jpg

この日は、「五色もろみ」 今話題の「塩麹」を購入いたしました。

e0065906_21532789.jpg


e0065906_21535217.jpg

 さらに「卵かけようたまり」も頂きました。(^_^)

e0065906_21541962.jpg


 現在では、こちら徳吉醸造さん商品は楽天でも購入可能となっております。
ご希望の方は、まず徳吉さんのHPへどうぞ。。。。(^_^)

http://www.tac-net.ne.jp/~tokuyosi/index.html
by woodstove | 2012-04-04 21:56 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(8)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧