<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

テレビの取材がありました。

 昨日、9月27日、テレビの収録が行われました。
主役はもちろんこれからシーズンインする薪ストーブであります。 
それも薪ストーブ制作とクッキングが中心となった収録でした。


e0065906_19535358.jpg

 まずは薪ストーブの制作の工程を追っての撮影です。
リベットワークや火造りのハンマーワーク、そして熔接など多岐にわたる
製作の様子を丁寧に撮影してゆきます。


e0065906_19561828.jpg

 まだ火の入っていない薪ストーブの姿を、いろいろな角度で撮影をしております。
一つのカットでも、照明を変えたりカメラのパンのタイミングを変えたりと幾通りもの
画像を収録していきます。


e0065906_19591623.jpg

 午後3時をまわる頃、オヤツタイムを撮ります。
お約束のピザが今日もオーブンで焼かれます。焼きたてのピザを僕らが食べるシーンを
撮影するんですが、最初は手があまりに熱くて火傷しそうになりNG。
 少し冷めたトコロで、ピザを食べるんですが、カメラの前ではやっぱりぎこちなく
なるんですね。

 やっと収録のOKが出て、残ったピザは撮影スタッフの胃袋へ。。。^^;

 

 今回の収録のディレクターさんは、ウチへ来るのは2回目なんです。
前回はTテレビ局の情報番組でした。今回はNテレビ局の報道番組であります。
バラエティ番組とは違い、ほんとに丁寧な収録です。。。(って言っていいのかな?)

 で、この日の収録で一番焦ったのは「カメラ目線で、今一番伝えたい事を一言お願いします。」
というヤツ。

 カメラ目線で、決めゼリフって凄く緊張しますよ。
声がひっくり返ったり、セリフを噛んだり、途中で可笑しくなって噴き出したり。
NGを繰り返すこと6回。上手く言えたと思ったら、こんどは息子の表情がカタイって事で
NG。。。。で、気温が30度近くあるのに薪ストーブの前での撮影です。
冷や汗と、あぶら汗が同時に噴き出します。。。。。(辛)

 それでもなんとかOKをいただき、夕方からはお客さまのお宅での収録です。
今回は豊橋にあるアラキハウジング様のご自宅での収録となりました。

 6時半頃にアラキ邸に到着です。
 
 僕が玄関を入り、お客さまにご挨拶するシーンのリハーサルをやります、と言った段取りでした。

 で、リハが行われましたら、実はコレ、本番だったんです。 リハーサルと言われると
シロートはリラックスするんですね。。。見事に騙されましたよ。。。。^^;

 こちらも薪ストーブに火が入っております。 十分すぎるほど暖かいお部屋でした。

e0065906_20141461.jpg

 久しぶりに再会する薪ストーブです。 天板にはすでにお鍋が乗って調理中でありました。

e0065906_2024363.jpg

 ココでも薪ストーブを中心に撮影が行われます。
お客さまと薪ストーブを囲んで歓談する様子を収録です。
 
 撮影の途中、オーブンの中が気になります。
お料理が出来上がる美味しい香りが漂います。

e0065906_20233252.jpg

オーブンの中には、美味そうなローストビーフが焼き上がっておりました。

 お客さまから「一緒にお食事をしましょう!」と言ったお誘いがありましたが、
このアト僕には、別の現場での打ち合わせがあり、涙をのんでの撤収でありました。

 アラキハウジング御中 奥さま! 次回はヨロシクお願いしますね!! ^^;

 この収録のオンエアーですが、こちら東海地方のみの放映となります。

オンエアー日時 10月11日(火) 
夕方6時台のニュース番組「UP!」(メーテレ)です。

 お時間がございましたら観てやってくださいませ。。。。。^^; 
by woodstove | 2011-09-28 20:42 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(6)

外観は同じデザインですけれど。。。。。


e0065906_1575791.jpg
 

 再び、薪ストーブ制作が始まりました。
また同じタイプではありますが、実はお客さま毎に仕様は異なります。
以前にあったモノでは、高気密住宅でも使える薪ストーブであったり、
本体側面や底面の断熱を行ったりとご要望にお応えして製作を進めています。
中には排気パイプの位置を、現場の状況に沿って変更したりしたモノもあります。

 いつもの事ですが、本体の製作の前に、ドアや排気ダンパーボックスの製作を始めます。
これらの部品は、あまり変更が無いので前もって作っても問題が無いのです。


e0065906_1453341.jpg



e0065906_14533263.jpg

 
 肝心な本体の変更部分は図面を引き直して製作にあたります。
その様子は、これから追ってご紹介しましょうか。 (^_^)

 ここでお知らせです。 2011年10月12日(水)~24日(月)
デンパークにおきまして『鉄の仕事展』を企画しております。
 展示内容ですが、これまでのトピアリー製作で作りましたエスキースに加え
鉄で作った小品を並べたいと考えております。
 ご観覧願えましたら幸いです。

                       杉浦章介


e0065906_153449.jpg

by woodstove | 2011-09-25 15:10 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(5)

薪ストーブのご見学。

 9月に入って、薪ストーブのお問い合わせやご見学が多くなります。
やはり真夏に薪ストーブの事を考える人はいないのですね。。。。(^^ゞ

 今週は4組のお客さまが、見学に訪れました。
仕事場は、いろいろなモノを作っていて、かなり散らかっております。
本来なら、ショールームを作ってお見せしたいのですが、そんな余裕は
ありません。 仕事場でのご見学になりますが、しっかりと説明を
させていただきます。。。。(^^ゞ


e0065906_2272634.jpg

 ↑この画像は、京都のシバゾーさんに撮影していただきました。感謝!
by woodstove | 2011-09-17 22:18 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(7)

薪ストーブを設置するために。。。。

 先日の週末は、信州は原村に向かいました。
すでに出来上がった家ですが、薪ストーブを入れ替えると言うことになったんです。
その現場を視察するために、現地に向かったのでありました。

 現地に到着して、まずはお宅拝見となります。

e0065906_19274913.jpg

 木立に囲まれた建物には、ゆとりを感じさせるモノがありました。
屋内には7年前に薪ストーブが設置されたのですが、これから僕の作る薪ストーブへと
交換が行われます。 なんだか申し訳ない気分ですが、有り難い事であります。

 煙突の配置、炉台の大きさ等、全てをスケールでチェックして納まりを確認しました。
幸いな事に、炉台の大きさも問題無く、建築の改造を行うことなく薪ストーブを設置する
コトが出来ると判りました。 ただし、薪ストーブ側での改造は、必要でありますが
そこはオーダーメイドの強みでもあります。排気煙突の位置を、右に100ミリほど
移動させるだけで解決です。


e0065906_19583752.jpg
 

 設置が可能となれば、あとは現地での観光です。。。。ってオヒオヒ。(^^ゞ

 信州と言えば、やっぱり蕎麦!!
お客さまがオススメするお蕎麦屋さんに直行。もちろんお客さまも一緒です。

 お店の名前は「季楽庵」 十割蕎麦とあります。 かなり期待できるモノがありました。

e0065906_194891.jpg


 お品書きにて、品定め。。。。。 そして七福蕎麦 1000円をお願いする。
何故にてこれを選んだかと申しますと、その品書きに店主が手書きにて「かなり無理して頑張ってます!」と書いてあったから。

 ならばその無理難題をお願いしようとなるわけで。。。(^^ゞ
蕎麦を待つ間に、きんぴらゴボウと蕪のお漬け物がやってきた。
これが、実に美味いときたものだから、さらに期待は高まるのです。

 そしてやって来た「七福蕎麦」。 それがコレ↓

e0065906_1953710.jpg


 見た目の配色はイマイチだけど、蕎麦の味は期待した通り!
七つの味を楽しみながら頂けます。 ただ、中央にある半熟卵をドコでいただくか。。。。これが
大きな課題となってしまいました。まあ、好みの問題ではありますけどね。(^^ゞ

 あまりに美味しいので、この店自慢の「ざるうどん」も注文します。

e0065906_19564077.jpg

 これまた、コシ、つや、のどごし。 どれをとっても嬉しいウドンでありました。
蕎麦かうどんか、迷うお店って、なかなか無いですよね。

 美味しいお店を後にして。。。。おっと! このお店のお支払い、全てお客さまにしていただきました。。。。ご馳走様でした!! (^^ゞ

 そして、滝を見に行きましょうってんで、クルマで移動。
原村からわずか10数分で到着です。

e0065906_2023322.jpg

水量は豊富でマイナスイオンがあふれ出ております。
しばらく冷気に当たって、ほてった体を冷やします。。。昭和な言い方に「これぞ天然のクーラーだ!!」と言うのがありますが、まさにその気分でありまする。

 そしてまたクルマを走らせます。
するとトンでもない光景が目に飛び込んできました。
先日の台風12号の被害なんでしょうね。巨大な樹木が、ある一軒のお宅の屋根を直撃
しているんです。

e0065906_2095365.jpg

 このお宅、なんでも有名な漫画家さんの別荘だとか。
右側の壁面は、紅白のボーダーになっており、巨木に直撃された屋根は「ぐわし!!」と
へこんでおりました。。。。(^^ゞ

 またクルマで移動です。広々とした場所に到着です。

e0065906_20192744.jpg

「八ヶ岳中央農業実践大学校」に到着です。 広い芝生で犬を放って楽しむ家族の姿が
眩しいです。 ウチには昨年までワンコがいましたが、こんな場所で思いっきり走らせたかったですね。

 このような高原の夕暮れは、雄大ですね。
一日の時間をを包み込んで行く様には、明日への期待が膨らんだりして。
そんな日ばかりでは、ありませんが貴重な一日の終わりを惜しんでおりました。
 
e0065906_2025726.jpg

by woodstove | 2011-09-12 20:28 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(8)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01
秋は落花生の季節です。。。
at 2016-09-15 18:20

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
more...

お気に入りブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(213)
(203)
(201)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧