<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

完成の日

 作りはじめて1ヶ月以上経ったと思います。
毎回、同じモノを作るって言うのが「職人」だとおもっております。
若い頃、職人にはなりたくない!と思ってモノ創りをやってましたが、年月を重ねてみたら
世間から「職人さん」などと呼ばれるようになっていました。。。。(^^;)

 まぁ、「センセイ」と呼ばれるよりはマシかなぁ。。。などと思っております。

 で、今回の完成品ですが。

e0065906_20322985.jpg

 いつもと同じクッキングストーブです。

 でもね、何台作っても、完成した時の気持ちは新鮮なモノなのですよ。
なんでかなぁ~とは思いますが、この仕事ってココで完結しないわけですね。
お客様のお部屋に運び込んで、そして火を入れ、それから何年もそのご家族を
暖めてこそやっと結果が現れると思っております。

 だから何台作っても面白いのであります。
飽きることなく、楽しんで創るモノって職人として幸せかも知れませんね。

 ただ同じ事の繰り返しのような毎日ですが、お客様は毎回違うのです。
だから同じ仕事は、きっとしてないのだと思うのです。

e0065906_204151.jpg


 
by woodstove | 2008-10-29 20:42 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(10)

秋を拾いました。

 散歩を楽しむにはイイ季節ですよね。

公園の木々も秋色になってきました。

 いつもこの季節になると拾うもの。。。。。。

e0065906_20334619.jpg

 「もみじばふう」という木の実と葉っぱです。
毎年拾ってはクリスマスリースを作ろうと思うのですが、これからやたら忙しくなるので
できません。。。。。(^^;) 

今年こそと思うのですがねぇ。。。。
by woodstove | 2008-10-27 20:44 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(4)

薪ストーブで芋を焼く

 本日はお芋を焼く事になりました。

 妻が美味しそうな芋がスーパーに並んでいたので買ってきたと言うのだ。

 お芋の名前は「安納黄金芋」とありますよ。

e0065906_17373367.jpg

産地は鹿児島県。 「遠路はるばるごくろうさん」と言ってあげたい。
小さな説明書きには「外皮が白、果肉はオレンジ色のねっとりした食感で
甘みが強いさつま芋です。」とありますよ。

 薪ストーブのオーブンを温めてからお芋を投入です。
僕はアルミホイルで包んで焼くやり方が好みであります。

e0065906_17415841.jpg

 いきなり高温で焼きますと、甘みが出てこないので、じっくりと加熱していきます。
そのためにオーブンのドアは少し開けて加熱できるようになっています。
約70度でじっくりと攻めていきます。。。。

 2時間ほどの加熱で芯まで柔らかくなってくれます。

出来たてをナイフで切りますと。。。。。。。

 あま~い香りとともに、しっとりとしたオレンジ色が現れました。
e0065906_17462996.jpg


 こいつをハフハフしながらいただきましたよ。。。。。

 予想以上に甘い芋でありますよ。 

 これは密芋ほど甘くはありませんが、お味がヨロシイ。。。
もしお店で見かけたら、お試しあれ。。。。(^^;)

 で、話題をここで追加しますが、黄金のお芋を食べておりましたら、なんと私の仕事場の
近くに金メダルを首にかけた人がいるではありませんか?

 あの人はたしか北京五輪で金メダルを取った谷本選手ではありませんか!!
あまりに突然の黄金つながりに驚きましたよ。

e0065906_17561043.jpg

 どうやら、出身地であるわが町へ凱旋報告会が行われたようでありました。。。
by woodstove | 2008-10-25 17:52 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(10)

この2日間はTV取材がありました。

 昨日と今日の2日間は、某TV局の情報番組の取材がありました。
ロケ現場は私の仕事場です。 少しは整理整頓したいのですが、なにせいろんなモノが
ごたごたあります。そんなモノをドコに隠せばよいのか。。。。それは絶対無理な事。
もう最初から出たとこ勝負でありますね。

 そして昨日は朝から夜までしっかり収録の時間となりました。
現在、制作中の薪ストーブが主役です。ちょうど2台の薪ストーブを製作しており、
そのうちの一台は、まだ取りかかったばかりですので初期の製作を見ることができます。
もう一台は、中盤にさしかかっているので、いわば佳境と言ったトコロなのです。

 まずは現在仕事場で使っている現役の薪ストーブの撮影です。

e0065906_2047347.jpg

 この日の外気温25度は超えて居たと思います。。。
ちょっと汗ばむような陽気ですが、薪ストーブには火が入っております。

 そして、小さな部品もひとつひとつ画像に収めていきます。
実に丁寧な取材作業です。これがタレントさんが出演する番組ですと、
このような丁寧な収録はありません。なんと言ってもタレントさんが主役ですから
いかにタレントさんが愉快に画面で演じるかが問題なのです。。。と言い切ってしまう。(^^;)

 今回は私の薪ストーブが主題です。ですからドコまで丁寧にやってくれるのか想像も
できないものでした。

 ひょっとしてこれから密着取材かいな?と錯覚するほどです。。。。(^^;)

e0065906_20544115.jpg


 さらに制作が進む状況をカメラが捉えます。

e0065906_20561797.jpg

 熔接をしている私とカメラさんと音声さんです。

 このあと、薪ストーブを使った料理を行ったんですが、その料理に気をとられ
デジカメ撮影を忘れてしまいました。。。。一番肝心なトコロを忘れるなんて、やっぱ
シロートでありますね。。。。(^^;)

 そして約1週間後、完成した薪ストーブの収録にロケが行われます。
by woodstove | 2008-10-23 21:03 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(6)

作りこむ事。。。。

 久しぶりにテレビの取材依頼がありまして、その準備もしながら
この数日間が過ぎていきます。 特別な準備と言うのはありませんが、
やはり気がせいてしまいますね。

e0065906_21273283.jpg

 作り続けている薪ストーブもようやく顔が見えてきました。
「顔」と言ってますが、これは僕だけの表現です。ストーブに顔があると
思っているのは僕だけかもしれませんが、聞いてくださいな。

 まずご注文してくださったお客さまをイメージしながら作っております。
そして薪ストーブの納まるその部屋もイメージに加えていきますと、やがてそこに
一枚の絵が浮かんできます。その部屋と薪ストーブがいかに融合するか
それが大切です。その部屋に置かれた時の薪ストーブの表情が「顔」だと
思ってます。 その「顔」を頭に描いて、製作が続きます。

 この仕事は実に楽しいです。

 そして、作り手の「アソビゴコロ」とでも言いましょうか、密かに印しを入れます。
これまでも、お客様に知られないトコロに印してあります。

 それがこれです。

e0065906_21205959.jpg

 銅板に僕の刻印が打ち込まれています。
「章介」の「章」をデザインした刻印です。
小さなモノですが、これを薪ストーブの奥深い場所に取り付けて完了となります。
 完成まで、あと10日ほどです。。。。。
by woodstove | 2008-10-21 21:32 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(6)

秋のいただき物。。。。

 秋に限らず我が家はいただき物が多いのです。
じっとしていると、ドコからか野菜が運び込まれていたりする。

 朝、玄関のドアを開けると足下にどっかんと野菜の山があったりする。
新美南吉のごんぎつねではありませんが、採れたて野菜が置かれていたりする。
どうせなら、栗や松茸を置いていって欲しいと願うのだがかなわない。。。

 で、本日は自分が手入れをしている畑に向かった。
お天気は申し分ない日本晴れ。 誰が名付けた日本晴れ。。。。(^^;)

 で、発育よろしいジャガイモ畑の草をひき、芽が吹き出したニンニクを
にこやかに眺めておりますと、そこへ地主さんが現れた。

 私は小作人だから地主さんには頭が上がらない。
いつものように挨拶などして世間話などしようとしたら「そこの落花生、採っていいぞ」
とおっしゃる。いつもぶっきらぼうな言い方をするお方。
 だが、何か頂けるとあれば逆らうのはもったいない。。。

 指さす方に落花生が植わっている。
みれば一株なのに大きな茂みとなっていた。
株のど真ん中を見つけて一気に引き抜いた。。。。
 
サラサラの土なので何の苦もなく土から抜き出した。
そのまま軽トラックにどかっと乗せて記念撮影。

e0065906_20172660.jpg

 もっと寄って撮影してみました。

e0065906_20184837.jpg

 こちらでは、落花生を塩ゆでにしていただきます。
しっかり成長した落花生もそれはそれで美味でありますが、まだ熟し切ってナイ
落花生が柔らかくて美味いのです。 こいつはビールのお供にぴったりで
やめられない止まらないのであります。。。。
 と、書いてふと気がついた! ゆでたての落花生の写真を撮ってない!
またもや、すっとこどっこいな私でありました。。。。(^^;)

 アトになってしまいましたが、ジャガイモとニンニクの様子をば。。。。

e0065906_20231538.jpg
アンデスというジャガイモは順調に成長しております。
11月の末には収穫の予定です。。。。

e0065906_2024655.jpg
こちらのニンニクはジャンボニンニクであります。
大人の手のひらに乗せてもこぼれるほどの大きさに育つそうです。。。。
収穫は来年の6月ぐらい。。。先が長いですね。


 
by woodstove | 2008-10-17 20:26 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(10)

今日も薪ストーブを創ってます。

 今日も仕事の日記になります。

 今月中に1台の薪ストーブを完成しなくてはならないからです。(^^;) 

e0065906_19361622.jpg

 これは薪ストーブの扉になります。
耐熱ガラスの枠はリベットを打ち込んで造っていきます。
手仕事と言うヤツは、実に地味な作業が多いです。(^^;)

 続いてこちらは、動物病院さまからのご注文で造っているサインです。
この病院の玄関にオリーブのコンテナがありましたので、サインにも
オリーブをあしらうことに。。。。

e0065906_19455359.jpg

少し茎が太いですが、強度を求めたらこのサイズになってしまいます。。。(イイワケ)
(^^;)
by woodstove | 2008-10-14 19:47 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(8)

我が家のオリーブ

 スペインに惚れて、スペインに憧れて買ってしまったモノ。。。。。

オリーブの苗木なんですが、現在6本になりました。
ルッカ  マンザニロ  フラントイオ等々。。。。

どれも順調に成長しております。来年には少しだけですが収穫が期待できそうです。(^^;)

そして本日、ちょっとメデタイ事を見つけました。

コレです。。。

e0065906_2043914.jpg

葉っぱがハートになっているだけの事ですが、ちょっと嬉しい。。。。かな?(^^;)

キツネのお面なんて言わないでくださいね。
by woodstove | 2008-10-13 20:09 | ボタニカル・ライフ | Trackback | Comments(6)

火造り

 冬に向かう頃から楽しくなるのが「火造り」です。

コークスを焚いて鉄材を加熱するのでありますが、この熱さが心地良いのです。

鉄は熱いうちに打てと言いますが、まさしくその通り。

e0065906_12401847.jpg

冷えてから叩くと、 ハンマーに打撃が帰ってきて手が痛いのです。。。。(^^;)

最近のお気に入りのデザインがこれです。

e0065906_656044.jpg
「くるりハンドル」と呼んで造ってます。(^^;)
by woodstove | 2008-10-11 06:56 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(10)

シーズン目前。。。。

だんだん秋の様相も深まり。。。。などと言いたいが今日は暑かった。

 しかし、私の仕事場は冬に向かって造っているモノがあります。
毎年の事なんですが「薪ストーブ」の製作なのです。

e0065906_208596.jpg
なんとも雑然とした仕事場でありまして、ここに公開するのは
お恥ずかしいモノがあります。 ゴミが沢山あるようにも見えますが、全て必要なモノ
ばかりです。。。。(ってほんとうだろーか?!)(^^;)

 で、本題にありますように制作中の薪ストーブが2台ほど鎮座しております。

e0065906_2011339.jpg
まだまだ、薪ストーブらしさはありません。部品をひとつひとつ
造っては組み込んで行きます。 ほんまにコツコツと言った表現がふさわしいですね。
左側の部屋が炉になります。右側がオーヴンになります。

 そして、扉の製作です。まだ半分と言ったところです。

e0065906_20164658.jpg

扉には様々な機能が組み込まれます。ひょっとしたらこの扉が薪ストーブ製作の
一番肝心なトコロかもしれません。(^^;)

 こうして少しづつですが、薪ストーブが組まれて行きます。
冬が来ることを待ちわびながら。。。。。。。(ちょっとキザかしら)(^^;)
by woodstove | 2008-10-09 20:19 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(2)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧