カテゴリ:モノ作り( 81 )

薪ストーブの試運転とその他諸々。。。。

 昨日の土曜日。
午後からMAGO(新型薪ストーブ)に火を入れ、試運転を重ねる事にしました。
テストですから、オーブンでピッツァを焼くことに。。。。


e0065906_2151573.jpg

 外気温は30度を超えております。
その中で薪ストーブの燃焼ですから熱いのですが、カラッとした熱さは気持ちがイイです。。。(ほんまか?)(^^ゞ

 ちょうどそんなことをやっている時に友人がやって来ました。
岡崎の石屋さんを連れてきました。 石屋さんとは岡崎にある大島石材さんであります。
 ちょうどタイミングが合ったので焼きたてのピッツァを試食して頂くことに。

e0065906_2182132.jpg

 まずまずの焼き上がりですが、やや下からの熱量が多いので調整の必要があると
思われます。 オーブンのクセを検証するには、こうして実際に焼いてみてわかるのです。

 さて、本日の日曜日。
昨日来てくれた大島石材さんを訪問することに。
前から、ネット上で拝見していた石窯を見学したかったんです。
突然の朝からの見学希望も快くうけてくださいました。
そして念願の石窯とご対面であります。

e0065906_21183384.jpg

大谷石で出来た石窯でした。 鉄で作った薪オーブンでは500度と言った温度には耐えきれませんが
この石窯なら問題が無いと言うことです。高温で焼くピッツァには石窯のほうが良いと思いました。

 石窯の説明をお聞きしたあと、石臼に話題が変わりまして。。。。
石臼について興味深いお話を聞きましたよ。 石の種類によって、その善し悪しがあると言うのです。
で、今回お見せ頂いた石臼がコチラ。。。。↓

e0065906_21225668.jpg

 秋田県で産出される「男鹿石」で作られた石臼でした。 コチラは下側の臼であります。
そば粉を挽くには、この男鹿石が最適なんだそうです。摩擦によって温度が上がりにくいといった
特性が、蕎麦挽きに向いているんだそうです。

 そして上側の臼がコチラ↓

e0065906_21261951.jpg

 差し金を当てたのは、この円形の面の中央は僅かにへこんでいるのです。
この微妙なへこみが大切なんだとか。。。。臼にも様々な知恵が詰まっているんですね。

 異業種の仕事場への訪問は実に楽しいモノです。
また機会を見つけて遊びに行きたいです。。。。(^^ゞ


e0065906_212941100.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-07-18 21:31 | モノ作り | Trackback | Comments(12)

鍛冶屋のチカラ

 先日、市内に住む方がこのようなモノを持ってきました。


e0065906_20554371.jpg

 
 鉄で作られた「自在鉤」。
良く目にするモノは、上下する棒を固定するのに、木製の鯉などが使われているが
今回のコレは全て鉄で作られている。

 細部を観察すると熔接などはしていない。
鍛接と言った技法で作られている。


e0065906_20591513.jpg

 固定する金具を吊っているモノは文字のようだ。
お客様は「水」と言っていた。 「火」を扱う道具だけに「水」を持って来たのだろうか。

 先人の技と遊び心。

 学ぶべき事は非常に多くある。


e0065906_213401.jpg

 鍋を吊る鉤の姿も和の香りが高い。
当時これを作った鍛冶屋に会えるなら、会って話がしたいものである。(^^ゞ

 今回はこの自在鉤を吊るための金具を製作するのです。
さてどんなカタチが良いのやら。。。。。。(^^ゞ


e0065906_2185420.gif
by woodstove | 2010-06-01 21:09 | モノ作り | Trackback | Comments(8)

鉄の仕事屋が木と戯れる。。。。

 鉄の仕事ばかりではイケナイと思い、先日手にしたこの方の本にあった「田舎のお道具」を作ってみることに。。。。

 その名もイタリア語でMestolo di legno(メーストロ・ディ・レーニュ)と言うのだそうです。
カタチはスプーン型の大さじなんだそうです。日本にも田舎に行くとありますよね。

 材料は薪ストーブの薪の中から選ぶ。
匂いがあまりなく加工しやすそうな材を手にとってみた。
木工は正直言って苦手です。
何故かと言えば、割れたり欠けたり、また削りすぎたり。。。。。(^^ゞ

 とりあえず木製の大きめのスプーンとフォークを作りたいと思い立ち、すぐさま実行。

で、なんだかへんてこなモノになりつつあり。。。。方向性を誤ったか。(^^ゞ


e0065906_18171884.jpg

 スプーンもフォークも非対称形。。。。。(^^ゞ
プリミティブな感じだから、アフリカのお土産と言ったら、おそらく信じて貰えそう。。。(アフリカさん ゴメン)

 実は言い訳になりますが、途中でひび割れを見つけ、それらを取り除いていたら
このような格好になったとさ。。。。(まるで人任せなモノ作りとなりました)
 
 家族には見せたくありません。
おそらくきっと非難囂々となるでしょう。。。。。。(^^ゞ


e0065906_1819586.gif
by woodstove | 2010-05-22 18:20 | モノ作り | Trackback | Comments(12)

無ければ作るしかないのだ。。。。

 先日の金沢の夜。
お魚の美味しいお店で、干物を頼んだんです。

 それがまた美味しいモノでございました。
テーブルに卓上炭火コンロが置かれまして、自分で炙って頂いた
ものでした。

 すかさずお土産は干物カンケーを狙い撃ち。。。。^^;

 しかしです。 ウチには七輪はあるんですが、テーブルに置くとちょいと背が高い。
どうも具合が悪いので、卓上炭火コンロを大急ぎで探す羽目になるのです。

 で、向かった先はいつものホームセンター。
ここに行けば何とかなると思いきや、今の季節にはそんなモノは何処にもありません。
 あれはやっぱり秋のサンマシーズンでないと販売しないようなのです。

 しかしここで諦めるわけにイキマセン。
土産の干物には賞味期限ってモノがあるんです。これが今宵限りの一品なのでした。

 そこで思いついたんですが、園芸用の植木鉢でなんとかならんやろか?!
素焼きの鉢だから熱にも強いんとちゃいまっか?!(何故か関西弁)

 七輪にちなんだワケではないが、7号の植木鉢268円と焼き網242円を購入。
このまま炭をいれて火を使うと絶対にテーブルが燃える。
その対策を仕事場に持ち帰り考える事、5分。

 構想5分 製作1時間で今回のプロジェクトは終了。。。。となった。^^;

続きはこちらです。。。。
by woodstove | 2010-04-09 12:59 | モノ作り | Trackback | Comments(10)

工芸和菓子の世界

 先月、製作した和菓子の盆栽が出来たよと、和菓子屋のご主人から電話があった。

 さっそくお店に向かう。
JR安城駅のすぐ近くにある「両口屋菓匠

 そして完成した盆栽のあるお部屋へと案内される。


e0065906_1221434.jpg

 原材料は「餅粉」と「砂糖」だそうです。


e0065906_12223717.jpg

 この松葉の総本数が、なんと1万本!! 芯には細い針金が入っているそうですが、
一本一本手作りだそうです。

 さらに横にはお花が入ったケースが。。。。

e0065906_12235431.jpg

 展示会場に運び込むまで、壊れないように小豆を敷き詰めた上に安置されていた。

 イイものを見せて頂いたので、お土産に「花見団子」を購入。。。。^^;

e0065906_12262243.jpg


 これを見たい方は、まもなく名古屋で開催される「スィーツ・コレクション名古屋2010」
出会えますよ。。。。^^;


e0065906_12263735.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-03-25 12:27 | モノ作り | Trackback | Comments(4)

レッスンバー。。。

 今日は、ウチのカミさん達がやっているバレエサークルの
新しいスタジオでの作業でありました。

 今までは倉庫の2階を借りてレッスンをしておりましたが、
今月から新しいスタジオへお引っ越しであります。

 バレエのレッスンと言えば、壁際に設置されたバーですよね。
レッスンバーの既製品もあるんでしょうが、ここは作ってしまったほうが
早いし安いのでありますね。

 バーになる丸棒だけは手配していただき、バーを支えるブラケットは製作
となりました。


e0065906_21112914.jpg

 レッスンスタジオの壁2面は鏡が貼られ、バーが壁から出た
アームに取り付けられました。。。

 これでレッスンスタジオらしくなりましたよね。。。。^^;


e0065906_21162578.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-03-02 21:16 | モノ作り | Trackback | Comments(4)

IRON BONSAI。。。。。

 昨日の続きです。
細かい枝をトッピングいたしました。。。。。^^;


e0065906_12441139.jpg

誰ですか? 「枯れ木も、山の賑わい。。。」って言うのは?  ^^;

 これから「IRON BONSAI」なんていうモノが流行るかもしれない。。。。。んなコトはナイよねぇ。^^;


e0065906_12453564.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-02-23 12:48 | モノ作り | Trackback | Comments(4)

BONSAI。。。。。

 本日、仕事場に和菓子屋さんの社長さんがやって来た。
10年ほど前に一緒にデンマークへの旅をした仲間でもあります。

 で、本日のご依頼。
「この松の盆栽を作りたいんだが。。。。」と盆栽の鉢を抱えてやって来た。

 とうとう来ちゃいましたよ。
もうボクもそのような趣味が似合うお年頃。。。。。^^;

 それがコレ↓

e0065906_1804067.jpg


 実はこの和菓子屋さん、毎年和菓子の技術で植物などを作ってコンテストに
出品しているんです。

こんな和菓子の世界があるんですね。

 和菓子の材料を用いて制作をするんですが、最終的に食べる事は無いので
軸組などの材料は自由なんですね。

 ですから今回は、幹の部分と大きな枝は10ミリの鉄棒で作りました。

e0065906_1816238.jpg

まだメインの軸しかありません。
細かい枝は明日の仕事になります。。。。
 しかし、この鉄筋を見ていると和菓子とはほど遠いモノに見えてきますよね。。。。^^;

 で、この松葉ですが、数千本は作るんだそうです。。。。ご苦労様です。


e0065906_18171531.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-02-22 18:17 | モノ作り | Trackback | Comments(8)

トリベット。。。色々。。。

 本日、仕事場に来られたお客様は、ご友人の新築祝いに
薪ストーブのためのトリベットを送りたいと言う事で、この場を
トリベットのカタログにさせていただきます。。。。^^;

 これまで、色々なトリベットを作ってきましたが、動物が多いですね。
 我が家の愛犬をモチーフにしました。

e0065906_15223646.jpg



このネコは昔ウチにいたネコであります。

e0065906_1523789.jpg


これが今ウチにいる、ちょっとガラの悪いネコ。

e0065906_15233489.jpg



ウサギもいたり。。。。。猫舌と書いてあったり。。。

e0065906_1524569.jpg



これは海外に渡ったトリベット

e0065906_15243852.jpg



これは、まもなくパン屋さんに行くトリベット。
このキャラクターですが、ボクの仕事場の看板として使っているモノを
パン屋さん仕立てにしたんです。(使い回しっていうのかな?) ^^;

e0065906_1525944.jpg


塗装をするとこんな感じになります。

e0065906_15505223.jpg



e0065906_1531483.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^; 
by woodstove | 2010-02-20 15:31 | モノ作り | Trackback | Comments(8)

ログストッカー

 薪ストーブの横に置きたいモノの中に「ログストッカー」があります。
ログストッカーって何?とおっしゃる方にご説明いたします。
 薪を保管する枠であります。(そのまんまですよね)^^;

 屋外にある薪は冷たく、それをそのまま炉に入れますと
炉内温度が下がってしまうのです。

 そこで、薪を室温まで上げておくと安定した燃焼になってくれます。

 先月薪ストーブを納品したお客様からのご注文にお応えして
2台のログストッカーを作りました。

e0065906_20585544.jpg

縦格子でシンプルに作って見ました。
今回もフラットバーの交点はリベットで固定しております。
好きなんですリベット固定が。。。。。^^;

大きさですが幅700ミリ×奥行き450ミリ×高さ900ミリとなっております。
この大きさですと4日から6日分の薪が入ります。(焚き方によって差が生じます)


e0065906_211151.jpg

 線が細いように見えますが、薪の重量にしっかりと応えてくれる強度はあるんですよ。


e0065906_2145088.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-02-18 21:05 | モノ作り | Trackback | Comments(10)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

工房のお引越し
at 2017-10-22 08:31
うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 10月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER'S LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(203)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧