大きなオーヴンを持った薪ストーヴ。

昨年製作した、大きなオーヴンを持つストーヴがいよいよ稼働しました。

e0065906_1003452.jpg

レストランのキッチンで使用するため、ボディには断熱材を使用し
真夏でも使えるような仕様としました。

 納品先は、愛知県日進市にある洋食屋さん「MA MAISON」です。

e0065906_1011215.jpg

このお店の売りは、なんと言ってもハンバーグであります。

e0065906_101428.jpg

 この薪窯でお店自慢のハンバーグが焼かれます。
先ず、 ハンバーグの両面を焼いたら、350度のオーヴンで仕上げます。
ジューシーな肉汁を中に閉じこめた逸品をお試しあれ。。。

詳しくは「MA MAISON 竹ノ山店」をご覧ください。
http://www.ma-maison.co.jp/nishin.php

e0065906_1022053.gif


人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックしてくださいね。

e0065906_1025094.gif
by woodstove | 2009-02-15 10:03 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/9613289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 三度のメシより・・・ S.. at 2009-02-18 17:20
タイトル : オーブンで仕上げるハンバーグ Bullete aus d..
昨日の灰色の天気とは打って変わって真っ青な空。 積もった雪に陽射しが輝いて眩しい。 ルクスが思いっきりアップしている。 ところでこちらでオーブン付きの薪ストーヴで焼くハンバーグの記事を拝見して、無性にハンバーグが食べたくなった私。 もちろんうちの家庭用電気オーブンでは同じようにはいかないのは分かっているけれど、気分だけでも・・・ このところ和風味のハンバーグが気に入っていて、今日も干し椎茸と筍、葱のみじん切りを生地に混ぜ込み、酒と醤油で下味をつけてある。 ふわふわで十分ジューシーに...... more
Commented by gyu at 2009-02-15 15:53 x
ご自分で作った鉄窯が稼働開始、おめでとうございます。すごくわくわくすることでしょうね!
お店のホームページも、この窯が売り物になっていて、きっとやりがいのあったお仕事だったことでしょう。
そのハンバーグ、味見させてもらいました?
Commented by woodstove at 2009-02-15 16:04
gyuさん コメントをありがとうございます。
 もちろん、ウチの仕事場で何度もハンバーグの焼き試験を行いまして、
その時にいただいておりますとも。 
 ハンバーグにナイフを入れると、中から熱い肉汁が溢れ出てくるのです。 その熱々をいただくのはもう何とも言えませんよ。。。。(^^;)
Commented by sandonomeshi at 2009-02-16 20:11
350度ですか!その温度と薪窯効果のハンバーグ、さぞかし美味しいんでしょうね・・・。
なんか私もハンバーグ食べたくなってきました。同じものは無理でも、作ろうかな・・・うちでも。
Commented by shogame2 at 2009-02-16 23:08
これとは全然違いますが、私が小さかった頃は、母が黒い鉄の箱(オーブン)をガス台の上に乗せて、ケーキを焼いていました。
小さな窓があってそこに棒状温度計を差し込んで温度を測るという物でした。
このオーブンを見て思い出しました。
ハンバーグをこれで焼いたらさぞ美味しいでしょうね。
Commented by woodstove at 2009-02-17 07:52
sandonomeshiさん コメントをありがとうございます。
 料理の美味しさは、基本はやはりお肉とハーブのブレンドにありますが、
その上に薪窯が加わりますといっそう美味しくなるようです。
Commented by woodstove at 2009-02-17 07:54
shogame2さん コメントをありがとうございます。
 そのオーブン箱はウチにもありました。ガスコンロの上に乗せて
使ってましたねぇ。。。ステーキもオーブンで仕上げるとひと味違って
くると聞きました。。。(^^;)
Commented by n_home at 2009-02-17 08:52
わぁ、すごい迫力です。素敵だなぁ。
woodstoveさんのストーブは、やっぱり何か創りだす
魔法のマシーンのような佇まいを感じます。

この窯がしっくり似合う、レストランの厨房も
本当に良い雰囲気ですね。

Commented by nobukoueda at 2009-02-17 15:39
すごい!本当に仕事人のストーブという感じですね。
このレストラン機会あたら是非行きますね。
ハンバーグも最後はオーブンで焼くとおいしいですものね。
でもこれは厨房のなかで本当にオーブンとしてで、暖房としてつかうわけではないのでしょうか、断熱材いれてたら、周りはあまりあたたかくならないのかな。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-17 19:01
おおお~、薪釜で焼いたハンバーグ、きっと美味しいんだろうなあ。最近日本に行っていないけれど、東京では出来ないような工夫のあるレストランが地方に沢山出来ているんですね。今日のフィレンツェは雪がちらついています。いつもは夜しかつけない薪ストーブですが、そろそろ火を入れようかな?
Commented by woodstove at 2009-02-17 20:58
n_homeさん コメントをありがとうございます。
設置場所はお店の厨房ですが、お客様から見えるところですので
ここはやっぱりルックスを大切にしました。。。。(^^;)
Commented by woodstove at 2009-02-17 21:00
nobukouedaさん こん**は。
断熱材を入れてありますが、正面のドアにガラスを入れたので
熱線がガラスから出てきます。ですから正面に立っていると熱いです。
 断熱材を外したら、おそらく暖房用としても十分な能力はありますよ。
(^^;)
Commented by woodstove at 2009-02-17 21:04
chihoさん フィレンツェはユキですか。。。。。(^^;)
薪窯は、都会では設置が難しいでしょうね。このレストランは郊外に
ありますので、その辺りはクリア出来たようです。
 昨年納品した石窯のパン屋さんも千葉県の田舎でした。
そのパン屋さんもまもなく稼働するようです。そのご報告は後ほどです。
どうかお楽しみに。。。。。(^^;)
Commented by cucina_amalfitana at 2009-02-18 00:52
woodstoveさま、おひさしぶりです。
このお店の本店に高校生のとき、たまにランチに行ってました!
そこで、woodstoveさんの作品があったなんて、びっくりです。
むかしもあったのかな?(10年以上も前のことですが、、)
ハンバーグ、おいしくできそうですね♪
写真も素敵♪
Commented by woodstove at 2009-02-18 07:22
cucina_amalfitanaさん コメントをありがとうございます。
 高校時代は名古屋だったんですか。。。驚きです。(^^;)
今回の薪窯が初めての試みですよ。。。。
この大きさでも、ピーク時では間に合わないかもしれません。
 更なる開発が求められておりますよ。(^^;)
Commented by sandonomeshi at 2009-02-18 17:19
度々すいません。本当にハンバーグ作ってみたので、文中でこちらにリンクしTBもいただきに参りました。よろしくお願いします。
もちろんこちらのお店のとは比べ物にならない代物ですが、おうちご飯としてはまあこんなものでしょう。^^
Commented by woodstove at 2009-02-19 07:00
sandonomeshiさん こん**は。
リンクとTBをありがとうございます。 いつも美味しいご飯ネタをありがとうございます。 sandonomeshiさんのブログは我が家の夕飯のヒントになってますよ~。。。。これからも宜しくお願いしますね。。。。(^^;)
Commented by nature21-plus at 2010-04-01 12:05
いやはや…
すべてが利に叶っていて、なんど拝見してもため息ものです!。
しょうすけさん、凄いです!。(ああ!却って無礼ですね。(笑)
おいらが作った小さなパン窯。
ほとんど占有して使っているVeronicaさんに言わせると小さな薪窯の利点は普通のオーブンと違って、焼いている途中に天地を返したり、位置を変えたり、パンを自由にいじれることにあるそうです。
また、どうしても下側が温度が上がりすぎるのでパンの下側が焼き色を見ながらパンとトレーの間に耐熱プレートを入れたり出したろしています。
で、当然、火のコントロールも絶妙です。
ああ、ちなみにフランスパンを焼くために窯の底には五センチほど、小さな玉砂利がびっしり入れてあります。つまり、これに水を吹きつけて湿度のコントロールをして、フランスパンの皮のパリッと感をだすのだとか…。
最近では、これで普通にケーキなども焼いています。まあ、作ったこちらもうれしいですが、この自由になることと、とにかく燃料が少なくてすむことが心地よいそうです。
Commented by woodstove at 2010-04-01 12:39
nature21-plusさん コメントありがとうございます。
 利にかなっているとのお言葉、ありがとうございます。
ごくごく当たり前の構造ですよ。焼きムラはやはりありますので、
見ながら向きを変えたりしてます。
 石窯でも、スチームを投入するための穴を設けたりしてます。
玉砂利は良いアイデアですね。。。。メモメモ。。。^^;
 冬は暖房を取りながらの調理は良いのですけれど、夏はちと暑い
のが欠点であります。 (断熱はしてありますが) ^^;


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧