鋳掛屋

「いかけや」と読みます。

この「鋳掛屋」というコトバも死語になりつつありますね。

ウィキペディアで調べると「鋳造された鍋、釜などの鋳物製品の修理を行う職業。」
とあります。

 昔は鍋やお釜は家財の中では貴重品だったようでして、盗人が盗み出す
アイテムに鍋釜が筆頭にあげられているとも書かれておりました。
 
 今では鍋やお釜の修理までして使う人は少なくなってきましたよねぇ。
アルミのお鍋を焦がしてしまうとペナペナになってしまい強度が落ちます。
そのまま使用していると穴があいてしまいお釈迦となることが多いですよねぇ。

 で、本日ですが大きなアルミのお鍋を抱えた奥様がいらっしゃいました。
みれば真ん中に穴があいている。。。

 永いこと使ってきて愛着もあるし、直径50センチもある大鍋は今買うと
1万円はすると言います。

 アルミの鍋の穴は、同じアルミのリベットでふさぎます。
小さな穴なら、その穴と同じくらいの直径のリベットを打ち込めば良いのです。

 今回は6ミリほどの穴になってました。
仕事場をごそごそ探すと、先代の持ち物の中にそのリベットが見つかりまして
無事 お鍋の穴ふさぎが完了となりました。。。。けど写真を取り忘れました。。(^^;)

 で、その時に使ったアルミのリベットです。

e0065906_2024864.jpg
こんなモノで水漏れはしなくなります。。。。

 と言ったところでちょうどお時間になりました。
本日は、おなじみ鋳掛屋のお噺でございました。。。。(^^;)

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックしてくださいね。

e0065906_20272018.gif

by woodstove | 2008-11-24 20:28 | モノ作り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/9056170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sandonomeshi at 2008-11-25 02:03
お鍋に限らず何でも使い捨て、長持ちするよりもデザイン性重視、数年周期で買い換える・・・。そんな風潮の様な最近・・・?。

この間両手鍋の取っ手のところが壊れたのですが、鍋自体は問題ないし捨てるには惜しいと旦那に訴えたら、直してくれました。^^
Commented by woodstove at 2008-11-25 07:29
sandonomeshiさん 仰るとおりですね。
鋳掛屋が消えたのも、使い捨てが当たり前なんでしょうねぇ。
それにしても素晴らしい旦那様ですね。 ウチの場合直さないと
ボクのお小遣いが減るのです。。。。(^^;)
Commented by kato_note at 2008-11-25 16:56
昔は行商みたいに直してくれる方が家々をまわってくれたそうですが
電化製品にしろ、お鍋にしろ直す方が高つくから
新品を買った方がお得ですよ
なんてお店の方に言われちゃいますものね

我が家はIHに替えた時に大分お鍋を捨てました。
Commented by woodstove at 2008-11-25 18:15
kato_noteさん そうですね。もう修理は受けてもらえるお店も
少なくなりましたよね。電化製品だと省電力が売りになってますから
思わず買い換えになってしまいます。
 IHでの買い換えも追い風になってしまうのですね。
我が家の鉄鍋達はIH対応ですので、捨てずに済みそうです。(^^;)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧