美味しいモノはシンプルに。

 本日もいただき物で、シンプルクッキングですよ。
シンプルクッキングとは言ってみたモノの、言い換えたら「手抜き料理」なんですけどね。(^^;)

 いただいたのは里芋です。
この季節、あちらこちらからいただいておりまして、最初はやっぱり芋煮で勝負しましたが
そう何回も続いては食傷気味になりますよねぇ。。。

 で、今日は暖めたオーブンに入れて焼くだけ。。。たったこれだけ。。。です。
皮を剥く手間もいりません。芋を洗ってオーブンへ。。。。

e0065906_17432324.jpg

 夕食の時間から逆算して、およそ1時間前に加熱を開始。

 そして焼き上がったら、熱々のヤツの皮を剥いでしょーゆをたらしていただくのです。
こいつには日本酒が似合います。おろし生姜もあると更に良いです。

e0065906_17474144.jpg

by woodstove | 2008-11-10 17:48 | 美味しいモノ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/8941311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-10 19:11
美味しそうな里芋ですね。
イタリアには芋の種類が少ないです。その点日本は色んな種類の芋がありますよね。
このストーブすごいですね。機能的で格好もいいし。
また色んなお料理したらレポートしてくださいね。
Commented by woodstove at 2008-11-10 19:55
galleriaarsapuaさん コメントをありがとうございます。
イタリアってお芋が少ないですか。
まぁ特に里芋ってのは湿気た畑が適地ですので、乾燥した地域は
難しいかもしれませんね。
 この里芋ですが、皮がくるりと剥けて、やはりショーユとおろし生姜が
良く合いましたよ。(^^;)
Commented by nobukoueda at 2008-11-10 20:28
私のストーブもオプションでオーブンのタナ付けられるとあとから聞いたのですが・・
このようなことできるのかしら・・まあ、アルミでくるんで巻きストーブの上においてでもいけそうですね。
下のトビアリー・・・すごくかわいいですね。デザインも素敵!
Commented by sandonomeshi at 2008-11-11 04:09
どこで作っているんだか知らないんですが、こちらでも里芋によく似たお芋が買えます。
薪ストーブと同じというわけにはいかないかもしれませんが、普通のオーブンで試してみようかな~。ショーユとおろしし生姜・・・、美味しそうですものね~。

↓トピアリー、10年で引退なんですね。お疲れ様でした・・・。
ダイヤモンドリリーって知りませんでしたが、素敵ですね。
Commented by woodstove at 2008-11-11 07:28
nobukouedaさん こん**は。
 薪ストーブのトップでも出来ると思いますよ。 時々転がしてやると
いいかも。。。。 トピアリーにお褒めのコトバをありがとうございます。
励みになりますよ。。。(^^;)
Commented by woodstove at 2008-11-11 07:31
sandonomeshiさん ベルリンからようこそ。。。(^^;)
 ベイクド里芋ですが、オーブンでなら出来ると思います。
ボクは200度ぐらいで1時間でしたが、50分でも良かったかななんて
思います。 醤油と生姜は必需であります。。。(^^;)
 ダイヤモンドリリーって、他の色もあるようですよ。オレンジ色とか。
Commented by n_home at 2008-11-11 08:08
里芋のホイル焼きというのも、魅力的ですね〜。

それにしても、 woodstoveさんのクッキングストーブ
機能満載かつ、ファンタジック。 
お伽噺の世界に登場しそうです。
Commented by woodstove at 2008-11-11 12:28
n_homeさん こん**は。
里芋を焼くってのは、田舎ではよくやる安直料理のようです。
なんと言っても皮むきの時に、手が痒くなったりするでしょ。
あの痒みから解放されます。。。。お試しあれ。(^^;)

>お伽噺の世界に登場しそうです。
 100年前のヨーロッパには、台所にあったようです。
100年前と言えば妖精なんぞが遊んでいたかもしれませんが。。。(^^;)
Commented by kato_note at 2008-11-12 12:30
こんにちは、昔の日本だと囲炉裏の灰に埋めておいて食べたのでしょうか?
美味しそうなので、BBQで試してみます。
Commented by woodstove at 2008-11-12 17:28
kato_noteさん コメントをありがとうございます。
 昔は「おくど」と言って釜焚きの炉がありましたよね。
その焚き口近くが高温になっているので、そこでも焼いたと
思いますよ。 もちろん囲炉裏でも焼いたでしょうねぇ。
 アルミホイルでくるんだ方が、しっとりとした仕上がりになるかも
しれませんよ。。。。(^^;)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧