薪ストーブで芋を焼く

 本日はお芋を焼く事になりました。

 妻が美味しそうな芋がスーパーに並んでいたので買ってきたと言うのだ。

 お芋の名前は「安納黄金芋」とありますよ。

e0065906_17373367.jpg

産地は鹿児島県。 「遠路はるばるごくろうさん」と言ってあげたい。
小さな説明書きには「外皮が白、果肉はオレンジ色のねっとりした食感で
甘みが強いさつま芋です。」とありますよ。

 薪ストーブのオーブンを温めてからお芋を投入です。
僕はアルミホイルで包んで焼くやり方が好みであります。

e0065906_17415841.jpg

 いきなり高温で焼きますと、甘みが出てこないので、じっくりと加熱していきます。
そのためにオーブンのドアは少し開けて加熱できるようになっています。
約70度でじっくりと攻めていきます。。。。

 2時間ほどの加熱で芯まで柔らかくなってくれます。

出来たてをナイフで切りますと。。。。。。。

 あま~い香りとともに、しっとりとしたオレンジ色が現れました。
e0065906_17462996.jpg


 こいつをハフハフしながらいただきましたよ。。。。。

 予想以上に甘い芋でありますよ。 

 これは密芋ほど甘くはありませんが、お味がヨロシイ。。。
もしお店で見かけたら、お試しあれ。。。。(^^;)

 で、話題をここで追加しますが、黄金のお芋を食べておりましたら、なんと私の仕事場の
近くに金メダルを首にかけた人がいるではありませんか?

 あの人はたしか北京五輪で金メダルを取った谷本選手ではありませんか!!
あまりに突然の黄金つながりに驚きましたよ。

e0065906_17561043.jpg

 どうやら、出身地であるわが町へ凱旋報告会が行われたようでありました。。。
by woodstove | 2008-10-25 17:52 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/8823765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nobukoueda at 2008-10-25 21:39
すごい!金いもと金メダル!
ちゃんとオーブンのあるストーブなんですね。
我が家もトップがステーキプレートになっているのでそのうえにアルミのおいもをのせて・・・とってもおいしい焼き芋できるのですが・・
オプションで中につけるオーブンプレートがあるらしいのですが・・・
こちらはパーフェクトなキッチンストーブなんですね。
Commented by woodstove at 2008-10-25 22:05
nobukouedaさん コメントをありがとうございます。
ほんまに笑えましたよ。 金メダルと黄金芋のコラボレーションでありました。 オーブンは楽しいですよ。 とにかく何でも入れて加熱して遊んでます。(^^;)
Commented by maga-tama at 2008-10-25 22:21
こんばんは!すっごい金つながり!!!
予想外のコラボです(笑)

オーブンのあるストーブなんてステキ!
薪ストーブの置ける家に住みたい!
寒いのは苦手ですが
こういう風に楽しめる冬を味わってみたい。
ストーブの前でのビールも。。^^
Commented by woodstove at 2008-10-26 08:34
maga-tamaさん コメントをありがとうございます。(^^;)
ほんとに偶然の出来事でありまして、自分でもびっくりしております。
今になって惜しまれる事は、サインを貰うことを忘れておりました。
色紙は仕事場にいつも常備してあって。。。(謎) 有名人が来たら
いただくのでありますが、今回は突然の出来事で舞い上がっておりました。(^^;)
Commented by gyu at 2008-10-26 18:37 x
オーブンで焼いたイモ、おいしそう・・・!それにしても万能ストーブですね。おかまでご飯も炊けるし、オーブンも付いていて・・・。
おかま、ぜひ紹介してくださいね。
かまどでご飯を炊いていたころ、一度空炊きしたことがあるんです。いつまでも吹いて来ないから変だと思ってふたを開けたら・・・おかま(直径40cmくらい)の底に大穴があいていて、穴の縁が真っ赤になっていました。まきの温度ってものすごいんですね。
Commented by woodstove at 2008-10-26 20:18
gyuさんの住んでらっしゃるバルセロナのカサ・ミラにクッキングストーブ
がありました。

 今はもう使われていないようですが、およそ100年前は薪が燃料
だったと推測します。 その他にもアイロンを暖める薪ストーブもあり
ました。それを見つけた時は興奮しましたよ。現代にいながらタイム
スリップできたのですから。。。。(^^;)

 直径40センチのお釜っていいますと、大家族を想像してしまいます。
1升炊きでしょうか。僕の母の実家も「おくど」がありました。燃料は稲藁
でしたので、ドンドン入れないと温度があがりませんでした。そんなこと
を小学生の僕は楽しんでやってましたよ。

 薪ストーブのお釜ですが、その画像がパソコンの中にあると思って
おりましたが、見あたりませんので次回のご飯を炊く時に撮影しますね。
画像はお見せできても、お味までお伝えできないのが残念です。。。。(^^;)
Commented by teinei at 2008-10-27 11:20
こんにちは^^
我が家では、まだ薪ストーブ、ガマンしています^^;
でも、そろそろ かな...
薪ストーブで焼く、焼き芋、とっても美味しいですよね。
オーブンつきならなおさら美味しく出来るんでしょうね!
オーブンつきの薪ストーブがとっても欲しいので、うらやしく拝見しております^^
私もリンクさせていただきました。
よろしくお願いいたします^^
Commented by woodstove at 2008-10-27 12:52
teineiさん コメントをありがとうございます。
 もう teineiさんのお住まいでは、秋を通り過ぎて冬が始まるのでは
ないでしょうか。 もう薪の準備は整っているんでしょうね。(^^;)
 オーブン付きは薪ストーブの楽しみを数倍大きくしてくれます。
暖房しながら調理をするのですから燃料もちょっとお得な感じが
しますよ。。。。 また何か作ったらアップしますね。(^^;)
Commented by shogame2 at 2008-10-27 18:29
オーブン付きの薪ストーブというのも有るんですね。
私の実家にあったストーブは石炭ストーブだったので、落ちた灰の中にアルミ箔にくるんで入れて置いたら、いつの間にか出来ていました。
その甘くてほっくりとした美味しさを思い出しました。
懐かしいです。
私の夢は、50坪の畑付きの小さな平屋の家を持つことなのですが、そこには是非、こんなストーブが欲しいですね。
年末宝くじ、今年も買うことにします。
Commented by woodstove at 2008-10-27 19:41
shogame2さん こん**は。
懐かしくて珍しい事が好きなので、薪ストーブはやめられません。
僕も畑付きの家に住むことが夢ですよ。(^^;)
僕も宝くじを買うことにします。。。。(^^;)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧