薪ストーブも設置をおこないました。

 静岡県は浜松市内のお宅にクッキング・ストーブを搬入しました。

 オーナー様とは1年前に出会い、それから何度も打ち合わせを行い
やっと納品となったのです。 やはり薪ストーブの設置には十分な打ち合わせは
大切なのです。 このお宅は、薪ストーブを導入するところから設計が始まった
とお聞きしております。薪ストーブが無かったら、この家は存在しなかったかもしれません。

 オーナー様にとっては待ちに待ったストーブです。
 
 部品をひとつづつ作り、組み立ててきた一台です。僕にも愛着があります。

e0065906_20115554.jpg

 広いリビングの床は大きなタイルで仕上げられ、炉台という概念はありません。
今回もまた床には段差はありません。(これ 大切なコトなんです)(^^;)

e0065906_20173281.jpg

 そして火入れを行い、少しづつ温度を上げていきます。
オーナー様のご家族、そして今回この家屋を建てた建設会社の社長が見守って
くれます。炎が大きくなるにつれ、それぞれの感想が聞こえてきます。
生の火を見る機会が少なくなったコトが、薪ストーブが人を魅了してしまうのかも
しれませんね。

e0065906_18111455.jpg

 こうして、この家のストーブとして活躍してくれることを願っております。
by woodstove | 2008-09-18 20:23 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/8633158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by exmouthcoco at 2008-09-19 06:26
一つ一つのパーツから手作りされて、売り物とはいえ、手放すのが惜しくなりそうですね。クッキングストーブ(というのですね)も素敵だけど、そのアクセサリー類も魅力ですっ!
薪を載せておくアイアンのベッドみたいなもの、とっても可愛いですね。

こちらでは、夜になると冷え込んできたので昨日から小さな薪ストーブに火を入れ始めました。
クッキングストーブはダンパー(というのですね・笑)のサイズが微妙に合わなくて、これからちょっと手を加えないと…。
去年までは、市販の物をちょっと変形させて使っていたんですが、
古物屋さんでそれらしいモノを発見!以前のものは処分してしまいました。(苦笑)
特殊な形なので、今の時代は作っているところなさそうです。
トホホ…。またダンパー探しです。
Commented by woodstove at 2008-09-19 07:53
cocoさん もう北フランスは薪ストーブですか。。ちょっと羨ましいです。(笑)
 僕の住む愛知県は11月中旬ぐらいから薪ストーブに火が入る・・・と言うより待ちきれずに火を拝んでしまいます。。。。(笑)
 
 cocoさんのところのクッキングストーブですが、排気がアルミのフレキ
シブルダクトになってましたよね。あの部分が問題なのでしょうか?
遠方ですがアドバイスできるかもしれませんので、また具体的に
お知らせくださいな。。。。(笑)
Commented by cucina_amalfitana at 2008-09-19 21:03
はじめまして!

ブログに遊びにきてくださってありがとうございました。

ストーブを作られていらっしゃるのですね!
とっても温かみがあって、すてきですね~。
いつか、こういうのが置ける家に住んでみたいです。

PSチーズがお好きなのですね~。ぜひ、また遊びにきてくださいね。
あ、リンクいただいてもよろしいですか?
Commented by woodstove at 2008-09-20 05:21
marinaさん コメントをありがとうございます。
 ストーブ作りは、最初は趣味としてはじめたんですが、いつの頃からか
注文が舞いこむようになりました。
 またチーズやイタリア料理のことを勉強させてください。。。

 リンクですが、こちらこそヨロシクお願いします。
また遊びに行きます。(^^;)
Commented by 三度のメシ at 2008-09-22 05:45 x
1年かけて手に入れ、毎日火を入れ部屋を温める生活。現実の今の私の生活ではとても不便なことですが、そういう生活ができるものなら、それってとても心地が良いのではと想像しています。

一定の時間の中でどれだけのことができるかではなく、一つのことにどれだけ時間をかけられる余裕があるか・・・。密度の高い生き方ができるようになりたいものです。
Commented by woodstove at 2008-09-22 07:11
三度のメシさん書き込みをありがとうございます。
>密度の高い生き方
 打ち込めるモノが見つかればその生き方が実現できると思いますが、
出来ないいい訳ばかり探してしまう事が多いですね。
 今の私には薪ストーブだけですね。好きで打ち込めるモノは。(^^;)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

工房のお引越し
at 2017-10-22 08:31
うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 10月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER'S LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(203)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧