薪ストーブの設置(長野県原村にて)

 3月10日の早朝より長野県原村に向かいました。
昨年の9月に現地を訪れ、薪ストーブ設置の条件確認を行った場所です。

 こちらのお客様は7年ほど前の新築時に外国製の薪ストーブを導入されましたが
、私のストーブに買い換えを決意してくださいました。 その以前からのストーブは
近所の知人宅にお引っ越しだそうです。


e0065906_20451947.jpg

 お昼前に現地に到着。
さっそく以前からある薪ストーブの撤去作業です。
そして新しい薪ストーブの導入です。今回は煙突の長さを調整し、ふたたび接続する
だけの作業ですので、1時間ほどで完了です。

 そして今回の現場は、煙突が炉台のセンターにありましたので、薪ストーブ本体の
排気パイプ位置も中央に変更いたしました。このような設計変更もオーダーメイドだから
可能になるんです。(^_^)


e0065906_2050129.jpg


 さっそく火入れを行いました。 もちろんこの火入れは、お客様の手で行われます。

e0065906_2051586.jpg

 いつものように順調に温度を上げていき、夕方を迎えます。
今回は、このお宅でお泊まりとなっており、夕食をこの薪ストーブで作りましょうって
コトになっておりました。

 この日の午前中にスーパーで購入したお肉や野菜で夕食の準備です。
お客様のご友人夫妻と、ご近所の仲良しご夫婦も加わり薪ストーブを囲んでのパーティ
となりました。

e0065906_20563098.jpg

お約束のピッツァを焼いてみたり、今話題の塩麹を使ったチキンのオーブン焼きやサケの
塩麹焼きも登場。。。。美味かったです!!(^_^)

 さらには、天板でこんなモノも焼かれておりましたよ。

e0065906_2058594.jpg

鯖の干物も薪ストーブのトップで焼かれてこんがりと仕上がります。
牡蠣などもアルミホイルを敷いて焼き上げておりました。

 そして薪ストーブを囲む夜会は深夜にまでおよびましたが、部屋の中は25℃をキープ
しております。屋外はしんしんと降る雪でかなりの冷え込みです。
 もちろん僕は、Tシャツ一枚でありました。(^^;)

 夜が明け、炉の中を覗くと熾火が残っております。
新聞紙を一ひねりして炉の中に置くと、ボッと音を立てて燃え上がります。
細い薪を2本ほど炉に入れて着火です。

長野の原村に新しい薪ストーブのある暮らしが始まります。
長野の春はまだ先のようです。

e0065906_2182330.jpg


 2012年3月11日 あの日からちょうど一年という日に火を灯し始めました。
by woodstove | 2012-03-11 21:12 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/17503529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tocotoco-o3po at 2012-03-13 13:12
3月11日に温かい灯がともったのですね^^
ピザはもちろん美味しそうですが~干物とお鍋がやっぱり気になります(笑

Tシャツですごせるなんて薪ストーブってほんとうすごいですね!
Commented by woodstove at 2012-03-13 22:31
とことこさんぽさん コメントをありがとうございます。
今回も素敵なお客様に巡り合えました。
暖かなお部屋で、楽しい時間を共有いたしました。モチロン、美味しいモノもです。
干物のサバはほっこりと焼き上がりました。土鍋はキノコたっぷりなお味噌汁でした。美味かったですよ。(^-^)/
Commented by angle at 2012-03-17 10:50 x
うわぁ〜
凄く素敵ですね!
いつか我家の一階の事務所に杉浦さんの造った薪ストーブを置いて仕事の合間にダッチで料理したいです。
Commented by woodstove at 2012-03-17 11:44
angleさん コメントをありがとうございます。
 ダッチオーブンをお使いですか。
僕のストーブには、オーブンがあるので、お鍋として使って
くださいね。(^_^)
Commented by organvita at 2012-03-17 20:33 x
いいですね~!このストーブの上で作れるものレシピを色々教えてください!そうですよね!こうすれば魚も焼ける!!!私もトライしてみます~!ピザは釜の中で焼いたんですよね?!
Commented by woodstove at 2012-03-18 17:42
愛さん こんにちは。 いただいたミニトマトの種とズッキーニですが、発芽してくれました。
サンマルツァーノは、まだ眠りから目覚めてくれません。
イタリアらしいですよね。。。。(^^;)
 で、レシピも何もないですよ。 アルミホイルとクッキングシートを乗せて焼くだけなんです。 
ピザは、内臓のオーブンで焼きました。
次回の帰国の際は、塩麹を探してくださいな。
牛肉のステーキや魚の焼き物にも使えますよ。きっとアレちゃんが喜びますよ!! (^_^)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧