薪ストーブの初火入れ

 今日は豊田市に新築されたお宅での火入れを行いました。
ご予約いただいてから今日まで約2年の月日が流れておりました。
現場を指揮する監督さまにも良く理解していただき、理想通りの設置と
なりました。 

 薪ストーブの導入はプランの段階からしっかり行ってこそ巧く設置できると考えています。
排気パイプの通るラインはもちろん、屋根の雨仕まい、不燃断熱壁の設置、ヒトの動線、
段差のない頑丈な炉台、外気吸気口等々、クリアすべき事柄全てをチェックしていく
作業はとても大切です。




e0065906_20221861.jpg

 大きなお鍋が乗せられ加湿しています。


e0065906_20231362.jpg

 また新たなる薪ストーブのある暮らしが始まりました。(^_^)
by woodstove | 2012-02-22 20:28 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/17411244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 誰やねんっ20号(出稼ぎ別荘) at 2012-02-22 23:06 x
排気のストレス。。。。。。。
なるほど、恐れ入っちゃったなあでございます。
プランの段階からですね。
働きそうですねー。
お疲れ様でございました。納入先のお幸せも祈っておきますね。
Commented by woodstove at 2012-02-23 00:47
誰やねんっ20号さん こんにちは。。。かな?
 煙突をむやみに曲げますと、当然ですが排気のスピードが
落ちますよね。
 曲がればそこに煤が付着します。 それがどんどん増えて
煙突が詰まるのです。 それがストレスになります。(^_^)
Commented by n_home at 2012-02-23 13:30
明るく軽やなナチュラル感で、ステージ全体が明るいですね。
ストーブのデザインも映えて、晴れやかに微笑んで見えます。

ストーブの設置に、責任を持って関わっていただけるのが
本当になにより大事で、それこそ無形デザインとでもいいましょうか。笑
形には現われない、ストーブライフにかかわるスタイル(考え方)は
それこそ無形文化と言っても過言ではないのかなぁと思います。

素敵なデザインのストーブの、その中の目に見えない部分にも
woodstoveさん渾身のデザインの素がこめられているんですよね。


星の王子様では、ないですが。 笑
大切なものは目にみえない。
Commented by kaede-natural at 2012-02-24 08:48
以前仕事で薪ストーブについての勉強会というのに行ったことがあるのですが、しょうすけさんのおっしゃることはとても大切だとききました。
煙突のラインや煙突の種類によっても内部にタールが付着しやすいものがあって煙突火災の危険性が上がるとも教わりましたよ。
本来は心安らぐ薪ストーブが場合によっては凶器になってしまうこともあり、そのため設置の段階から現場監督さんなどが理解ある方だととても心強いですもんね。
後ろが大谷石だと案外圧迫感が少ないですね~。
Commented by woodstove at 2012-02-24 12:47
n_home さん コメントをありがとうございます。
 そうですね、背景となる断熱壁の材質でずいぶん印象が
変わって見えますね。
 暖房をしながら料理をするっていうスタイルを大切に考えております。 それは手の込んだ料理と言うことではなく
お茶を飲むためのお湯を沸かすことや、オーブンで焼き芋
を焼くコトも、日常的の中に置いてみたかったんです。
 昔は、それが特別なコトではなかったはずなんですが。。。(笑)
Commented by woodstove at 2012-02-24 12:52
kaede-natural さん こんにちは。
 薪ストーブの設置において、大切なのはメンテンスが行いやすいと言うことでしょうね。
 一番多いメンテナンスは、煙突掃除です。
わざわざ煙突を分解して行うより、点検口があれば容易に行えます。
 本体の燃焼回路の点検や掃除もオーナーさまがやりやすい
ように設計したり。
 作り手としてやれることは、キチンとやっておきたいですね。。。。(^_^)


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧