寒い日には、コレもアリかな。。。。

 ボクの仕事場は細長いので、奥の方はちょいと寒いのです。

 その仕事場の奥には、鉄板を切ったり穴を開ける機械があるんです。
薪ストーブの暖気も、この安普請の仕事場では届きません。
暖気は天井に上がり、低い場所には来ないのです。 天井扇でもあれば暖気を
床付近まで押し下げるコトは可能ですが、ここはクレーンが天井を走っているので
取付は不可能なんです。

 そこで昨日登場した、昭和な暖房器具「火鉢」であります。

e0065906_64321100.jpg

 仕事場の片隅に押し込まれていたやつを、引っ張り出して洗ったんです。
これ、実はアルミでできてたんですね。 だから軽いのです。そして熱伝導も良い。
ただし蓄熱能力は低いと思われます。

 しかし昭和なデザインですね。
側面に施されたレリーフですが、葡萄と鷲?がついております。

e0065906_6453246.jpg

 なんで葡萄と鷲なんでしょう。。。。(^^ゞ
鷲は葡萄なんか食べないでしょ。。。。

 まあ、そんなことはともかく、炭に火を入れててをかざすと、
懐かしい温もりがそこにありましたよ。。。(^^ゞ


e0065906_6481889.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
 
by woodstove | 2010-12-16 06:49 | 面白いモノ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/13822982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaede-natural at 2010-12-16 08:50
懐かしい~~!!うちの祖母の家にも大きいのがありましたよ。
よくそこで網でお餅を焼いたりした思い出がありますね。
地元のリサイクルショップに行くと火鉢がいくつも置いてあるので
いいなぁ~と思いながらいつも眺めていますよ。結構コンパクトな火鉢もありますもんね。
そこでお餅焼いたり、チーズフォンデュとかできるかな~。
ほんとにこれはなぜか鷲とブドウのように見えますね。当時にしては
斬新なデザインだったのかも~。
Commented by woodstove at 2010-12-16 18:35
kaede-naturalさん こん**は~。。。
 最近、時代を逆行しております。。。(^^ゞ
気密の高い家屋では不向きですが、ボクの仕事場みたいな
空間では使えますね。
 ボクも子供の頃には、火鉢が居間にあることが普通でした。
鉄瓶でお湯を沸かしたりしてお茶を点てるなんてイイと思いますよ。。。
(^^ゞ
Commented by njs2005 at 2010-12-16 19:06
おお〜火鉢いいっすね〜!

うちの現場(山小屋2号建築中)にもBBQコーナー以外の
もっと現場の側における暖が欲しいんすよね〜・・・
まるっと外やから、火鉢じゃモノ足りんやろうから・・・
やっぱ、ドラム缶っすかね・・・?
Commented by woodstove at 2010-12-16 20:16
njs2005さん こん**は~。。。
 火鉢は指先を温めるにはイイですよ。
かじかんだ指が溶けるように和らぎますからねぇ。。。。
屋外では、ちょっと非力ですよね。ドラム缶もイイですが、ペール缶
もイケルと思いますよ。。。。(^^ゞ
Commented by gyuopera at 2010-12-17 03:15
これ、アルミでできているんですか? 写真だと、石でできているように見えますね。さぞかし重いだろうなあ…なんて思って読んでいたらアルミね。
ちゃんと灰も炭もあるなんて、さすがですね!
Commented by ruggine at 2010-12-17 03:19
火鉢!昔、子供の頃に祖父母の居間に置いてありました。
鉄の箸を使って炭をほじくりかえすのが好きで好きで・・・。
なんだか欲しくなってしまいました。
Commented by woodstove at 2010-12-17 06:11
gyuさん こんにちは~。。。 
 当時、アルミ製品の流行があったんでしょうね。
お弁当箱や給食の食器とかなんでもアルミだったりして。。。。(^^ゞ
木灰は薪ストーブから採れますし、炭は鉄の火造りのために用意
してあるんですよ。。。。(^^ゞ
Commented by woodstove at 2010-12-17 06:13
ruggineさん コメントありがとうございます。
 ボクももうすぐ祖父母様間の年代になってしまいます。。。。。(汗)
で、実は昨日ですが、火箸がないと言うことで息子がいそいそと
作っておりました。 その結果は次回の日記に載せますね。。。(^^ゞ


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧