本日は燃焼テストの一日でした。。。。

 先日完成した2台の薪ストーブです。

 そのウチの一台が設置される現場は、高気密・高断熱の住宅であるため
そのテストを工房で行いました。

 これまでのタイプは一次燃焼と二次燃焼空気は外気から導入できるように
なっておりましたが、ドアに設けられたガラスの汚れ防止のエアーは、室内の
空気に頼ってました。 この空気も外気から導入しなければ意味がありません。

 そこでガラス汚れ防止の専用回路を組み込んでみたんです。
その結果が本日のテストで実証できました。。。。(^^ゞ



 朝から夕方までの燃焼テストを行いました。
高温に暖められた空気が、フロントグラスを保護してくれることが
確認できました。。。。。(^^ゞ


e0065906_205456.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-11-18 20:06 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/13658578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaede-natural at 2010-11-19 08:34
高気密高断熱住宅で薪ストーブですか・・・。
なんだかそのまま論文試験に出そうなテーマですよ、ちょっと勉強してみないと~(笑)
寒い地域ではさほど珍しくないことかもしれませんが、一般の住宅よりも吸気換気の面では神経を使うことが出てくるのでしょうね。
そのためいろんなテストをする必要があるのですね。
でも薪ストーブの炎はやっぱり癒されますもんねぇ。高気密高断熱でも設置したいと思う気持ちとってもわかりますね。
Commented by hokun at 2010-11-19 12:47 x
しょうすけさん♪こんちわ~!!
揺らぐ炎を見ているだけで癒されますよね~♪
そんな季節になってきましたっっ!!
1/fゆらぎ って言葉が流行ったのを思い出しました!!!
このストーヴに体を温めてもらいたくなりましたよっっ☆
Commented by ruggine at 2010-11-19 16:18
住宅事情によって薪ストーブも全部が同じ、というワケではないんですね。
woodstoveさん、素晴らしいっ!!
Commented by woodstove at 2010-11-19 17:51
kaede-naturalさん コメントありがとうございます。
 高気密高断熱住宅において薪ストーブは十分すぎる能力が
あるので大きな空間を暖める必要がありますよね。
 今回は吹き抜けがあり、空間が繋がっているので、一軒丸ごと
暖められそうです。。。。。(^^ゞ
 
Commented by woodstove at 2010-11-19 17:53
穂くん こん**は~。。。
 揺らぐ炎に見とれてしまい、冬は仕事がはかどりませんよ。。。。
仕事場には薪ストーブを置いてはイカンと思います。。。。ってオヒオヒ。(^^ゞ
Commented by woodstove at 2010-11-19 17:56
ruggineさん ローマは秋真っ盛りでしょうねぇ。。。
 そうなんです、薪ストーブの置かれる環境は様々でして
同じ薪ストーブでも燃え方に変化があるんです。
 煙突の長さとか、家の周りの環境も影響します。
自ずと扱い方も、その家にあった焚き方になりますよ。。。。(^^ゞ
Commented by sandonomeshi at 2010-11-19 18:58
「ガラスの汚れ防止のエアーは、室内の空気に頼ってました。この空気も外気から導入しなければ意味がありません」
う〜ん、難しい・・・。なんか全然次元の違う話しかもしれませんが、うちの調理用の電気オーブンの扉のガラスが曇ったように汚れるんですよね。そういうのを防ぐ方法ということなのでしょうか?
それにしても一台の薪ストーブで一軒丸ごとあっためるなんて!憧れます。
Commented by woodstove at 2010-11-19 20:33
sandonomeshiさん コメントありがとうございます。
 クルマのデフロスターみたいなモノです。
ガラスの表面にエアーカーテンを作るのです。
それで煤の付着を少なくするんです。
 
 一軒の家を薪ストーブ一台で暖めるには、それなりの設計が必要です。 空気の循環を考えた家なら可能だと思いますよ。


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01
秋は落花生の季節です。。。
at 2016-09-15 18:20

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
more...

お気に入りブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(213)
(203)
(201)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧