薪ストーブの初心はココにある。。。。

 で、涼を見つけて次は薪ストーブのお話です。

 ボクが初めて作った薪ストーブを使っていただいている友人宅に向かいました。

 約20年ほど前。 「薪ストーブを作ってくれへんか?」から始まったんです。

 その人は神戸で暮らしていたんですが、馬との暮らしを実現すべく愛知県旭町に
移り住んだのでした。

 その彼との出会いは、ほんとに偶然なのでした。

 山を求めてクルマを走らせていた頃、それはまだ何も考えて無かった頃。。。っていうとバカみたいですけど。   バカでした。。。(^^ゞ

 高原の小さな広場で馬を引く人がありました。
くるまを止めて「馬に乗せてくれますか?」とお聞きしたのが始まりです。

 それから、月に一度は、旭町に通う日々が始まったのです。

 普通、乗馬と言ったら高貴な趣味と思われますが、当時のココは実にリーズナブルでありました。
馬に乗るなんて初めての体験で、それを操る事の楽しさと難しさを知りました。

 で、話は元に戻ります。
「薪ストーブを作ってくれへんか?」です。

 薪ストーブの知識なんてまるっきりナイボクでした。
まずは手当たり次第に書物を探します。。。。しかし当時の日本には、カタログはあっても
作り方を著したモノはほとんどありませんでした。

 そんな時、ボクの町で手作りの薪ストーブを買った人がいると知りました。
現物を観られる絶好のチャンスでした。 そのオーナーさんは気前よく「いつでもおいで。」と
言ってくださり、ボクの薪ストーブ作りは始まったのです。

 最初はコピーで作りました。しかしその製法は全く違ってました。
それから10年、作り方を考え続けておりました。

 最初から数えて20年。

 構造も造りも、全く違ったモノになりました。。。。。
続けていたら、それは当たり前の事だと思います。

 今日、久しぶりに出会った初期モデル。 見てやって下さい。

e0065906_21485262.jpg



e0065906_21492871.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-09-12 21:50 | ちょいとお出かけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/13218419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaede-natural at 2010-09-13 00:07
あっ、これは以前見たネコ脚タイプのものでしょうか!
年季がはいってますますいい味わいになっていますね~。
20年ですか~。年月を重ねるとなんだかすべてにおいてすごく説得力あります。すごいなぁ~。
えっ?高原で馬を引く人・・・?!!!(←ひとり勝手にちょっとびっくり)
Commented by woodstove at 2010-09-13 05:45
kaede-naturalさん コメントありがとうございます。
 20年経った薪ストーブの点検を行ったんです。(コチラへは年に一度は行ってます)
 冬になれば、ここは氷点下。
厳しい条件での薪ストーブの運転です。
一番傷むであろう炉ですが、全く問題無くキレイでした。
ダンパーも動きはイイものでした。これならあと10年はイケそうです。
 お馬さんのお話は、次に回しますね。。。。(^^ゞ
Commented by n_home at 2010-09-13 22:34
初めてにして、ちゃんと実用なるストーブが作られたとは
驚き・・・というか、本当に研究熱心だったんでしょうね。
初期モデルも、既に woodstoveさんの作風が
十分表れているように感じます。
Commented by woodstove at 2010-09-14 06:40
n_homeさん コメントありがとうございます。
 この20年前に製作した薪ストーブには、苦労の連続でした。
作りながら、その構造を考えてました。
当時の製作ファイルは、写真を添えて行程毎に説明書きとメモで
ぶ厚いモノになりました。今もそのファイルを引っ張り出して、時折
眺めたりしております。 実は2号機がこのブログのネームカードに
なってます。 これが自宅の薪ストーブなんですよ。


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧