無ければ作るしかないのだ。。。。

 先日の金沢の夜。
お魚の美味しいお店で、干物を頼んだんです。

 それがまた美味しいモノでございました。
テーブルに卓上炭火コンロが置かれまして、自分で炙って頂いた
ものでした。

 すかさずお土産は干物カンケーを狙い撃ち。。。。^^;

 しかしです。 ウチには七輪はあるんですが、テーブルに置くとちょいと背が高い。
どうも具合が悪いので、卓上炭火コンロを大急ぎで探す羽目になるのです。

 で、向かった先はいつものホームセンター。
ここに行けば何とかなると思いきや、今の季節にはそんなモノは何処にもありません。
 あれはやっぱり秋のサンマシーズンでないと販売しないようなのです。

 しかしここで諦めるわけにイキマセン。
土産の干物には賞味期限ってモノがあるんです。これが今宵限りの一品なのでした。

 そこで思いついたんですが、園芸用の植木鉢でなんとかならんやろか?!
素焼きの鉢だから熱にも強いんとちゃいまっか?!(何故か関西弁)

 七輪にちなんだワケではないが、7号の植木鉢268円と焼き網242円を購入。
このまま炭をいれて火を使うと絶対にテーブルが燃える。
その対策を仕事場に持ち帰り考える事、5分。

 構想5分 製作1時間で今回のプロジェクトは終了。。。。となった。^^;



 まずは鉢を宙に浮かせるためのスタンドを製作。
今回は和の雰囲気を大切にしたかったので、何故か八角形を採用。

e0065906_12425699.jpg


これに100円均一に行き購入した500円の20センチケーキ型を入れる。
なんで500円なのよ!と心の中で突っ込む私。。。^^;

e0065906_12452931.jpg


 そこへ7号の植木鉢を載せて。。。。

e0065906_12462173.jpg

 パンチングメタルの端材があったので、これを炭受けにする。。。。

 アトは先ほどのケーキ型に水を入れ、断熱と水蒸気効果を狙う。(これは良いかどうかわかりませんけど)


e0065906_12484966.jpg

 炭火を投入。。。。 なかなかの火力に、ご満悦なのはボクだけ。。。。。^^;

 網を乗せてまずは鮭とタマネギと味噌マヨネーズのホイル包み焼き。
そして先日氷見でいただいた椎茸も乗せるのでありました。

e0065906_12504655.jpg


 続いて氷見で買ってきたワタ入りのイカの干物。

e0065906_1252583.jpg

 これがまたイカのワタの味が、まるで塩辛の旨味に似て美味いのです。

 まだまだ続きますよ。

e0065906_12543580.jpg

 カナガシラと言う、白身の魚です。 おかしな言い方になりますが新鮮な干物であります。
身がほろほろとしていて美味であります。

 んでもって最後は焼きおにぎりで〆ですね。

e0065906_12563424.jpg

 先ほどのイカのワタがお皿に残っていたので、そいつを醤油で溶いておにぎりに塗りながら
焼きます。。。香ばしいイカの香りの磯おにぎりの出来上がり。。。。^^;

 薪ストーブの季節が終わると、こんな炭火コンロ遊びがイイですね。


e0065906_12583819.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-04-09 12:59 | モノ作り | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/12450560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nobukoueda at 2010-04-09 15:22
ほんとうにしんじられないぐらいたのもしい!ものづくり作家さん!
卓上手作り炭火焼セットとして売りに出したら?
しかし、家の中でここまで凝る人はすくないかもしれませんが
なにせ とてもおいしそう~
ほたるいかの沖漬けというのが好きで金沢に行ったら買いますね。
Commented by 誰やねんっ20号! at 2010-04-09 17:12 x
げらげらげらげら♪
やったー♪
以前、卓上七輪を探しましたところ、超高級品しか見当たりませんでした。
うむ、確かに作るしかないなーと。
そいで植木鉢を利用して設計したのが串に刺さった魚をずらっと立てて並べるデザイン。
ところが植木鉢を↑の様に囲って保持する台を作る術が無い~。。断念。

あ、昔バイトで150mmのスパナを15mmの鉄板ガスで切って作った事がございますよ。
染色ローラーのベアリング交換の仕事で。
「無ければ作ればよい」って発想は大好きなんす。
Commented by woodstove at 2010-04-09 18:12
nobukouedaさん 何をおっしゃいますやら。。。。
鍛冶屋の戯れにございます。。。。^^;
 このようなモノですと、ちょっと腕に覚えがある方なら
作ってしまいますよ。 ブリキ板でも加工次第では強度が出せますよ。
 nobukouedaさんなら、火に強い石で作るんじゃないでしょうか。
ホタルイカの沖漬けってのもありましたが、このイカの干物も
美味しいモノですよ。(こちらの方が安いかも) ^^;
Commented by woodstove at 2010-04-09 18:19
誰やねんっ20号さん コメントありがとうございます。
 そうですよね、いざ探すとなると高価であったり、趣味が合わな
かったり、なかなか見つかりませんよね。 ここ三河にも「三河黒
七輪」という名産があるんですが、毎日使うわけではないので、
この植木鉢で間に合わせました。。。。^^;所謂貧乏性ってヤツ
ですかね。
 魚の串焼きってよく囲炉裏でやってるやつですよね。
あれなら七輪用を見た事がありますよ。
 リングに串を立てるための細いパイプがずらりと並んでいて
魚の口を下に向けて焼くモノだったと思います。
 鮎とかヤマメなんかでしたら美味しく焼けそうですよね。。。^^;
スパナの自作、わかりますとも、年に数回しか使わないものだったら
作りますよね。。。。必ず。。。^^;
Commented by nature21-plus at 2010-04-09 23:40
ははは。しょうすけさん!しまね自然の学校の名誉「マイスター」に登録させていただきます。拍手です。
と言うことで、これ!パクらせていただきます。(笑)
Commented by woodstove at 2010-04-10 08:32
nature21-plusさん マイスターなどという名誉を授かり恐縮です。
 どうぞパクルなり盗むなりご自由に。。。。。^^;
ちなみに受け台の高さは130ミリであります。
上の穴の大きさはφ230ミリ~φ235程度が良いと思います。
パンチングメタルは145ミリ×154ミリのモノで、四隅を30ミリの
トコロを曲げております。 これで上げ底になるのです。
水の入った丸形ですが、直径200ミリ 高さ55ミリ程度のモノです。
クッキーなどが入っていた缶も良いかと思います。。。。^^;
以上、宜しく自己責任にて行ってくださいませ。
Commented by sandonomeshi at 2010-04-12 06:32
おぉ~、素敵な卓上炭火コンロができましたね。
私も焼き物で作ったとき、熱でテーブルがどうなるかっていうところが気になったんです。なるほど、水で断熱という手がありますね。私は足を付けてさらに藁で編んだ厚手の鍋式を下において使いましたが、それでもテーブルの塗料が変色してしまいました・・・。^^; 
Woodstoveさんの作品のアイデアを元に、また性懲りもなく改良品に挑戦しようかな~。
でもこういう卓上炭火コンロ、室内で使って煙とか大丈夫でしょうか?
Commented by woodstove at 2010-04-12 07:51
sandonomeshiさん コメントありがとうございます。
 そうなんですよ。断熱が一番気になるところでした。
ここは水が一番ですよね。実は家にある電気のホットプレートが
水を入れるトレーが付いていたんです。
 確かに煙が室内に充満しますので、ベランダとかテラスでの使用
をお勧めします。。。。^^;
Commented by at 2010-04-12 11:29 x
こんなコンロが食卓にあったら楽しいですよね~♪
「お酒が進む君」と命名しましょうよ!
Commented by woodstove at 2010-04-12 12:35
愼さん こん**は~。。。
 確かすでに「ゴハンが進む君」ってぇのがありましたよ。。。。^^;


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧