水のトラブル。。。。。

 昨夜のことでした。
 お風呂に入って、湯船のお湯が熱かったので冷たい水をドバーっと
入れておりました。

 ちょうど良い温度になりましたので、コックをひねって水を止めようと
したんですが、止まらない。。。。思いっきりひねっても、水は蛇口から
ジョボジョボとしたたり落ちるではありませんか。

 浴室から飛び出し、慌てて服をまといおもてに出る。
家の水道の入り口の大元である止水栓をひねって断水状態にする。

 さてと。。。。修理か。。。おそらくコックの中にあるコマがへたったんだろうと推測。

 水道工具を引っ張り出して、蛇口を分解。。。。
バルブの中を覗くと、部品が壊れていた。 これはただ事ではナイ!

 すぐさま現状を妻に報告。
対策会議を行い、直ちに復旧工事にかかるように命令が下ったのであった(妻から)

 午後19時。まだホームセンターは開いているはず。
クルマに飛び乗りホムセンへ。。。。。

 売り場に到着して店員を呼び、どの商品が良いのか聞く。
まあ、どれも間違いありませんよと言うので、価格で選択。。。。。^^;

 帰宅し、説明書を片手に工事にとりかかる。
まず壊れた蛇口(お湯と水の混合栓)を取り外す。。。。が壁の中にあるべき
「ザルボ」まで抜けてきてしまった。(この辺りから専門用語が炸裂する) ^^;

 ザルボとは器具と配管を接続するためのアダプターのようなもの。

 これを外さなければ先には進めない。
工具を駆使したが、30年もの時間を経たネジはしっかりと噛みついていた。
これは、仕事場に持ち込み外すしか無いと判断。

 仕事場の万力に部品を固定してパイプレンチにてなんとか取り外しに成功。

 再び浴室の蛇口復旧現場。
混合栓本体の取り付けまではできた。

 残すは「吐水口」の取り付けだけとなった。
すでに事故が発生してから2時間が過ぎていた。
残された家族からは「お風呂。。。まだ~。。。」の悲鳴が聞こえている。

 「待ってろよ! 決してココで寝てはイケナイ!」 父親はそう言い残して
風呂場の災害復旧現場へと潜り込む。

 ところがである。。。。。

最後の吐水口が上手く付けられない。。。。

取説にあるパッキンの入れ方が不自然である。

 部材として2枚のパッキンが同梱されていた。
この二つを使うと、どうしてもネジが締まらないのだ。
30分がココで過ぎていった。

 ええい!パッキン1枚でエエやろ!! どうせお風呂場、水漏れがナンボのもんじゃあ!!
と叫んだかどうかは忘れましたが、吐水口をねじ込んでしまいました。。。。。。^^;

 約3時間。 ようやく、お風呂場蛇口(カラン)復旧対策工事現場事務所は幕を閉じたので
ありました。。。。。

 目出度し。。。目出度し。。。。^^;


e0065906_1365710.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-03-09 13:07 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/12278974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2010-03-09 16:26 x
昔、学生時代に友人のおやじさんが経営する水道屋でバイトしていたのを思い出しました。最後はシールテープで完了ですね!
Commented by hokun at 2010-03-09 17:21 x
何だかコチラもハラハラドキドキするような
水のトラブル物語をじっくりと読ませて頂きましたぁ^^
今住んでいるウチは2年ほど前まで全部井戸で
賄っていた時はスグに水不足に陥っていて
結構水のトラブルだらけで大変な思いをしていました(笑)
作業完了後はゆっくりお湯で癒されましたか~!!
Commented by societebonne at 2010-03-09 18:20
すみのです!フランスは、水周りトラブルなしで生きることの不可能な場所。こんな大きな問題が発生し、しかもたったの3時間で解決してしまうなんて、神様のようです。これがフランスだったら、修理に来てもらうのは果たして何日後?数週間後??というような次第で……
一家に一人、鉄の仕事人!ですね!!(冗談抜きですばらしいです)
Commented by woodstove at 2010-03-09 20:43
愼さん コメントありがとうございます。
 そうでしたか。 昔取った杵柄って役にたちますよね。
ボクもその昔、配管の仕事を任された事もあり、パイプの仕事は
経験があるんです。
 もちろんウチにもシールテープも常備してありますよ。^^;
Commented by woodstove at 2010-03-09 20:48
穂くん こん**は~。。。
 穂くんの所も道具は揃ってますよねぇ。
水のトラブルの時に来てくれる便利屋さんですが、普通で5千円、
夜間ともなれば8千円。。。。 自分でやっちゃいますよねぇ。。。^^;
Commented by woodstove at 2010-03-09 20:50
すみのさま コメントありがとうございます。
 そうですか! フランスでは神様扱いとなれるんですね。
ウチでは、それほど有り難がってくれませぬ。。。。
 このお話、家族に言って聞かせましょうか。。。。。。。
「だったら、フランスに行けば~。」なんて言われてしまいそうですけど。
^^;
Commented by happydesigncafe at 2010-03-09 21:35
こんばんは☆
woodstoveさんすごいですね
何でも出来ちゃうんですね ブラーボです

でもこれからゆっくりしようかっていう夜の7時から
そんなことになって大変でしたね。。。
そのあともう一度ゆっくりお風呂につかれたのかしら?
お疲れさまでした

そういえば、我が家、先日お風呂にお湯がでなくて
外にでて確認してみるとプロパンガスがからっぽでした苦笑
Commented by n_home at 2010-03-09 23:23
お疲れさまでした。

妻からの命令もなんのその。
男たるや・・・。 笑
水道工具がご自宅に常備されていること自体、サスガ!
普通置いてないですよ〜。

しかし、賢明の woodstoveさんに「お風呂まだ〜」。 笑
woodstoveさんの器の大きさをあらためて、感じました。
父たるもの、家族からの不条理な不満も
受け止める大きさが甲斐性の大きさです! 
ご家族のみなさんは、お幸せですね。
Commented by exmouthcoco at 2010-03-10 05:30
しょうすけサン、こんばんはー。
大変でしたね。現場を想像しながら、はぁはぁ言いながら読ませていただきました。(笑)
ゆっくりとお風呂タイムのはずが…風邪ひきませんでしたか?
水の問題って、電気などのトラブルと違って一部だけ止めるわけにもいかないですものねー。
パッキン、2枚入れるくらいなら、厚めのもの1枚でいいはずですよね?
2枚目はおまけ?予備?
上のコメントで拝見しましたが…水のトラブル屋さん、5~8千円で来てくれるのですか?
安いなぁと思ったのは、私だけかな。(苦笑)
あ、我が家にも何でも修理屋さんがいるので必要ないんですけど。
とにかく、お疲れ様でした~~。
Commented by woodstove at 2010-03-10 12:28
happydesigncafeさん こん**は~。。。
 家の中の修理は、だいたいボクの係となってます。
我が家では庶務課扱いとなっております。。。。^^;
happydesigncafeさんのところこそ、これからの田舎暮らしでしょうから、何でもやらないといけませんよね。。。。オンジ様によろしくと
お伝えくださいね。。。^^;
Commented by woodstove at 2010-03-10 12:32
n_homeさん こん**は~。。。
 仕事柄、道具は一通り揃ってしまいました。
しかしパイプレンチの一丁ぐらいは常備しておくと
イイですよ。 ちょっとした水漏れはDIYでできますもんね。
n_homeさんのダンナさまなら、何でもやってますよねー。。。^^;
Commented by woodstove at 2010-03-10 12:44
cocoさん コメントありがとうございます。
 おかげさまで風邪はひきませんでしたよ。。。おばかは風邪など
ひきません。。。。^^;
 あのパッキンの正体ですが、取説のはじっこに「Uパッキン」と
「回転パッキン」の2種類があって、どちらかを選択するように
なってました。その違いについては明記されておりませんでした。
 5~8千円が安いですって、フランスだったらお幾らになるんで
しょうか? でも今回はカランの代金が9700円でした。これを加算すると工賃込みで2万円は超えたんじゃないでしょうかねぇ。。。
 
 cocoさんのお宅にも便利屋さんがいらっしゃいましたよね。
それもダイナミックにDIYをやってしまう凄腕の方が。。。。。
実に心強いですねぇ~。。。。^^;
Commented by organvita at 2010-03-10 22:03 x
いつも楽しませていただいてます(^^)。
さすがwoodstoveさん!たった3時間で直るなんて神業。
我が家も洗面所の蛇口が緩んできて水が滴りおちてましたが、私たちでは手が付けられず(※イタリアの)職人さんに連絡しましたが、来るまで3ヶ月待ちました・・・
Commented by woodstove at 2010-03-10 23:06
organvita さん コメントありがとうございます。
 修理をお願いして、待つこと3ヶ月ですか?
ほんとうにノンビリしたお国ですよね。。。。。^^;
 それでも待ち続けるお客さまも寛大ですよね。
そちらにはホームセンターみたいなDIYを手助けするお店は
ナイのでしょうか? これはひょっとしてチャンスかもしれませんよね。
(何を考えているんだか)。。。。^^;


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧