週末は突然に。。。。。

 先日の土曜日の事。
富山県のお客様からお電話がありまして「今からこ来んかね?」と突然のお話。

 以前から、雪が溶けたら現場を拝見させて頂く事になってはおりましたが、
あまりに突然でしたのでお返事に困っておりますと、「もう雪は降らんから、来たらいい。」とおっしゃる
のでありました。

 ここ安城を出たのが午前9時過ぎ。
4時間ほどクルマを飛ばして、富山県氷見市に到着。
そしてお客様と合流し、お宅へと向かいます。

 今回、薪ストーブを設置する建物は、驚いた事に作業用の家でありました。
それがこれなんです。。。。

e0065906_213186.jpg

 蔵のようなガッチリとした建物です。
屋外での作業の休憩にもってこいの場所であります。

 お客様が面白いモノがあるから見て行きなさいとおっしゃいます。
家の裏山にトンネルを掘ったと言うのです。
その入り口がこれ。。。

e0065906_21434248.jpg


 そして内部に入りますと、まっすぐに伸びた通路。
一日に1メートルづつ掘り進んでいったそうです。

e0065906_21514846.jpg

長さは15メートルほどありましょうか。そのトンネル内の温度が5度でした。
ちょうど冷蔵庫のような温度ですよね。 一番奥にはビールや日本酒が貯蔵されておりました。

  さて、設置する条件を確認して帰ろうとしましたら、せっかく来たんだから泊まっていきなさいとおっしゃる。
確かにせっかく来たのだから美味しいお酒も飲みたいし、氷見と言えばブリですよね。
その甘い誘惑に根負けし、その夜は氷見のヒトとなりました。。。。^^;

 投宿したのは「氷見グランドホテル マイアミ」という所でありました。
しかしなんでマイアミなんでございましょう。。。。ちっともマイアミらしくないのです。
ひょっとして「舞網」と言う意味かしら。。。目の前の海には定置網が仕掛けてあり、その網が
自分の所有物で「MY 網」ってことかいななどと想像したりしておりました。

 で、ホテルでの夕食は。。。。。またカメラを部屋に置いてきてしまいご馳走の写真は
ありません。。。すんません。^^;

 しかしやっぱりメインのブリのお刺身は脂がのっており美味しいモノでありました。。。。^^;
舟盛りには、サザエとか甘エビですとかも添えられており、これぞ正しい日本海と言った
あんばいであります。

 夕食後はお客様が「カラオケ」にいきましょうって言うので、まあおつきあいってことで
ついて行きます。部屋に戻ってもやる事が無いのでありますし、ホテルの内部も見てみたい
のであります。

 で、着いたところが大きなホールであります。部屋の前方には巨大なスクリーンがあり
その前はおそらくダンスができるようなアリーナがあって、そしてテーブルとシートが緩やかな
階段状に設置されております。およそ100人から150人は収容できそうなスペックでありました。

 で、お客さんといえば、若いカップルが一組だけ。。。
そこへ私らおっちゃんが2名加わり、やっと4名であります。
ステージに一番近いテーブルに着くと、なんだか先ほどのレストランに居た料理をお運び
していたオバサンが、ちょいと濃いめの化粧をして現れるではありませぬか。 
この素早い変身ぶりには驚きでありました。

 これをきっと「舞網流七変化」とでも言うのでしょう。。。。^^;
で、その巨大なカラオケボックスには総勢6名様で大いに盛り上がったのでありました。


 翌朝、ホテルを出てお客様とお別れをし、ちょいと氷見見物となりました。
向かった先は「道の駅」であります。

e0065906_2151927.jpg


 まわりには、こんな建物もあり気分が盛り上がります。

e0065906_227058.jpg

もう氷見に来たら絶対ブリを買いなさい!!と訴えているような大看板ですな。

 そして道の駅の前にはこんなのも。。。。

e0065906_229149.jpg

「ひみぼうずくん」と名乗るユルキャラがお出迎え。

そして看板の上には。。。。

e0065906_2211316.jpg

カラスがお出迎え。。。。

 館内に入ると観光客でごった返しております。
そして売り場を見ながら品定め。。。。

e0065906_22121546.jpg


e0065906_22123139.jpg


e0065906_22125145.jpg

 で、結局脂ののった美味しそうなブリの切り身を購入。
さすがにブリの一本買いはちょっと大変ですわね。

 お店を出て、あたりを散策。
お天気が良ければ海の向こうに「黒部立山連峰」がドーンっと居並んで見える場所なんですが。。。

e0065906_22165974.jpg


こうして眺めていると、やっぱり日本海には石川さゆりのド演歌が似合いますねえ。。。^^;


e0065906_221847100.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-03-01 22:19 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/12235895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaede-natural at 2010-03-02 00:31
氷見はブリですか~。海産物が豊富でうちの夫なら泣いて喜びそうなところです。
お酒もおいしかったでしょうね~。う~ん、仕事とはいえうらやましいです~!!
この建物も本格的な寺社建築を思わせるような立派な造りですね。
作業とは何の作業をするんでしょうかね?
カラスは鉄のオブジェかと思いましたが本物でしたか・・。
たしかにBGMには石川さゆりと波の音が似合いそう!

Commented by itikawagumi at 2010-03-02 08:16 x
遠いところのお客様ですね
それにしても立派な作りですね
本当に作業小(大)屋ですか?

おいしそうな海産物ですね
ここのところ日本国内の旅行とは縁がありません
わたしはオークションでせこかに(ズワイガニにメス)を一年に
5回ぐらい購入しています
それをみそ汁にすると絶品ですよ
Commented by n_home at 2010-03-02 09:21
woodstoveさんのお客様は、
なんというかいつもスケール感の大きな方が多いと思ってましたが。
今回の方も、また驚きですね〜。
裏山に、トンネル!? 
作業小屋も立派。大工さんも腕を振るう喜びがあたことでしょうね。
Commented by woodstove at 2010-03-02 12:39
kaede-naturalさん こん**は~。。。
 さすが目の付け所が違いますね。
この作業場ですが、宮大工に作ってもらったそうです。
ここで行う作業ですが、こちらのお客様は何でもご自分で
作ってしまう方なのです。 思いついたら手が動いているそうです。
Commented by woodstove at 2010-03-02 12:43
市川さん こん**は~。。。
 氷見まで4時間で到着できますので、それほど遠くはないですよ。
それと高速料金も安いので助かります。
 上にも書きましたが、このお客様が手作りしたエンジン式薪割り機が
置いてありました。(写真を取り忘れてしまいました) 巨大なシリンダー
でした。あれならどんな樹木も割れるでしょう。そのシリンダーの直径
が200ミリほどありましたから。。。。^^;
Commented by woodstove at 2010-03-02 12:46
n_homeさん コメントありがとうございます。
 このお客様は、本当にスケールがでかい方でありました。
今度は山から流れる湧き水で水車を回し、水力発電をやるって
言ってましたよ。
 この作業小屋の隣に母屋があるんですが、これまた宮大工の作品で
して、凄い材料がふんだんに使われておりました。。。。^^;
Commented by happydesigncafe at 2010-03-02 14:29
すごいですね〜
自宅内の山にトンネルといい(素晴らしい案ですね)、
作業小屋(私ならきっと住みますが。。。)
はあ、ためいき。

↑woodstoveさんのお客様は、スケールが違うのですね〜
今日も応援ぽちっです
Commented by woodstove at 2010-03-02 20:55
happydesigncafeさん こん**は~。。。
 たしかにため息が漏れましたよぉ。。。。^^;
能登の伝統的な建築を踏まえた作業小屋ですが、
住むには十分すぎますよね。。。。。^^;
Commented by sandonomeshi at 2010-03-04 22:57
見てこられた物といい召し上がってこられたものといい、本当に突然に有意義な週末でしたね。しかもお仕事も兼ねてるんですから(あっ、すいません。お仕事がメインでしたね。^^;)・・・。
Commented by njs2005 at 2010-03-05 00:08
七変化オバサンには吹き出しました(爆)
Commented by woodstove at 2010-03-05 07:49
sandonomeshiさん コメントありがとうございます。
 遠方に出張と言いましても国内ですから飛んでイケマス。。。^^;
まあ、せっかく行くのですから、少しぐらい現地調査をしないと
いけませんよね。。。。^^;
Commented by woodstove at 2010-03-05 07:52
njs2005さん こん**は~。。。
 久しぶりの温泉宿でした。
以前、愛知の三河湾にある温泉宿では、夜になると外国人によるショーがありまして。。。。。翌朝の朝ご飯会場でゴハンの盛りつけやお味噌汁
をお椀に注いでおりました。 実に不思議な絵面でしたよ。。。^^;
Commented by galleriaarsapua at 2010-03-06 19:05
皆さんがおっしゃっているように本当にすごいお客様ですね。
山をほって貯蔵庫を造る。。。すごい!
イタリアでもしたい。でもそれも役所に許可を取らないと。。。
なんて現実的な事を考えてしまいました。
日本海の魚料理いいですね〜。
「舞網流七変化」笑えました〜。
最後の市場のお魚、きれい!そして安い!ですよね。
Commented by woodstove at 2010-03-07 09:22
KAZUKOさん コメントありがとうございます。
 是非、イタリアでも実践してください。
KAZUKOさんはワインも作ってらっしゃるんでしょ。
ならば、ワインケーブが必要ですよね。
山梨のワインセラーにも大きな横穴式がありました。。。^^;

 日本海の海の幸ですが、やはり寒の時期ならでの味わいがありますよね。。。。^^;


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧