昨日も薪ストーブの設置でした。

 本年度最終の薪ストーブ設置となりました。
現場の工事の遅れもあって、昨日の運びとなったのです。
でもその場所は寒冷地、まだまだ薪ストーブの活躍が望まれます。


e0065906_16424938.jpg

 今回も大空間なお部屋でした。
実はまだこの家は完成していないのです。搬入のタイミングとしては
昨日が適当でしょうと現場の監督さんが判断したのです。
 総重量220キログラムの鉄のストーブをゆっくりと運び入れました。
大人4人でやっと動くストーブです。。。。^^;

 背後のタイルがダイナミックですよね。
今回も吹き抜けの大きな空間があり、3分の一がロフトになっています。
このクッキングストーブにとっては、この30畳ほどの広さでも能力的には
問題ありません。


e0065906_16493551.jpg

 ロフトから見下ろしたところを撮影しました。
薪ストーブの前にあるのは、薪です。。。。片付けりゃよかったですね。。。
無事、火入れを行い、煙突の能力をチェックして作業完了となりました。

 自宅に戻ると、石川県のお客様からメールがありました。
昨年、お引き渡しした薪ストーブの画像です。 今回は現地の信頼できる
スタッフの手によって設置を行っていただきました。

e0065906_16533822.jpg

 もうすでに何年もここで薪ストーブが使われているような雰囲気ですね。
ボクはこれぐらいラフな光景が好きです。。。。ウチの仕事場も薪がゴロゴロしてますから。。。^^;


e0065906_165569.jpg

 下から捉えた、ダイナミックな構図ですよね。。。。。北の国からの便りでした。
M井さま どうもありがとうございました。。。これからも宜しくです。


e0065906_16573925.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-02-12 16:58 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/12136935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by n_home at 2010-02-12 17:25
ストーブそれぞれに、お似合いの炉台ですね。
クライアントさんのストーブへの愛情が感じられます。
この前で、火を見ながらくつろぐ贅沢な時間ですね。
Commented by woodstove at 2010-02-12 17:55
n_homeさん こん**は~。。。
 ↑の画像で最初の2枚のお宅は、実はリピーターさんなんですよ。
前に納品した薪ストーブにはオーブンがありませんでした。
  で、炉台ですが、このお部屋全体がこのタイルです。
炉台という存在はありませんが、薪ストーブの下はしっかり強度が
あるんですよ。
Commented by exmouthcoco at 2010-02-12 19:25
しょうすけサン、こんにちは!
リピーターさんなんですか?うれしいですね、こういう注文って。
それにしても、いつも疑問に思っていたのですが、220kgもあるストーブ、これをどうやってトラックにお積みになられるんだろう?と。
やっぱりそれ専用の機械があるんですよね?
ちなみに、我が家の場合、古い薪ストーブを引き取りに行った時、そんな機械があるわけでもなく、その家のおじさんとオット2人でできるだけ分解して商用車のバンに載せて帰ってきました。家に到着して、運び出す時の苦労と言ったら…。我が家は基本的に夫婦2人での作業です。(苦笑)
新しいクッキングストーブをいつか購入しようと思っています。
あぁ、しょうすけサンにお願いできたらいいのになぁ~~。
Commented by woodstove at 2010-02-12 19:54
cocoさん 嬉しいコメントありがとうございます。 
 薪ストーブの運搬ですが、いつもはパワーゲート付き(トラックの後
ろのあおりがエレベーターのように上下します)のトラックをチャーター
します。現場では、運搬のための屈強なる力持ちにお願いしております。
その人達にお任せすると、なんと220キロを二人で運んでしまいます。
 その間、ボクは見てるだけであります。
薪ストーブの分解も可能ですが、組み立て時間を考えますと、チカラ
のある運送屋さんのほうが安く済みます。。。。^^;
 ほんとうにcocoさんのお家がお近くでしたら、ボクが担いでお届けするのに。。。。。。^^;
さん


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧