火入れに「ひるがの高原」へ向かう。。。。

 今日は、昨年に薪ストーブを納品したお宅へ向かいました。
まだ建築途中ですが、あまりに寒いので工事の職人さんのための
火入れを行いに現場に向かいました。


e0065906_22465027.jpg

現場近くになりますと、そこはもう雪国。


e0065906_22474675.jpg

そして高原はこの雪景色。


e0065906_22484535.jpg

 見事な姿の樹木もあり。。。。

 お客様の現場へたどり着きます。
お部屋の中は、まだ足場だらけ。。。。
大工さんが、作業をしておりました。

薪ストーブに燃料を仕込み、ここでの初火入れとなりました。

e0065906_22512554.jpg


 ストレートに伸びた煙突のドラフトは強く、メインダンパーを絞って火力を調節。。。
今日も、炉の温度が安定したところで巡航運転を続けました。

 外に出ると、かなりの低温。

e0065906_2255519.jpg

 つららが凍てつくさまを語っております。。。。


e0065906_2257650.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2010-01-27 22:57 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/12042870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by wib3636 at 2010-01-28 10:13
初めまして よく拝見させてもらってます。いつもながら存在感のある
ストーブあこがれます。 薪の確保がたいへんですね。
Commented by woodstove at 2010-01-28 12:41
wib3636さん はじめまして。
今年は何故か薪の入手チャンスに恵まれて、薪棚は満タンになってしまいました。向こう5年分は確保しております。。。。^^;
Commented by n_home at 2010-01-28 18:06
ストーブのお輿入ですね。
薪ストーブが炊かれるのにふさわしい雪国。
新築のお宅に綺麗な鉄の肌が、なんとも初々しい感じです。
Commented by woodstove at 2010-01-29 05:52
n_homeさん ありがとうございます。
今までと同じモデルですが、こうして見ると工事現場にも似合うヤツ
ですよね。 これから厳しい雪国での試練が待ち受けているかと
思いますと、生みの親としては心配でありまする。。。。^^;
Commented by shogame2 at 2010-01-29 15:59
良いですね。新しい家にお嫁入りのストーブですね。
これから何十年もずっと大切に使われるんでしょうね。
何処か不具合があっても、きっと何年先になっても部品を交換したり、直してもらって使い続けられそうな気がします。

ひるがの高原は、すいぶん昔に、知り合いの方の別荘があって、スキーをしに行きました。
こちらのスキー場とは、ちょっと趣が違いましたが、楽しいところでした。(関西弁だらけだったけど・笑)
Commented by sandonomeshi at 2010-01-29 16:56
あれ~、こっちの景色みたい!(笑)
うちもこんな存在感あるストーブが欲しいものです。(美味しいピッツァも焼けるし・・・笑)
Commented by lacasamia3 at 2010-01-29 19:05
寒い中お疲れ様でした。↓昔のお写真、興味深く拝見しました。親の職業を子供が継いで・・・って言う流れイタリアではまだまだ一般的です。良い写真ですね。
Commented by woodstove at 2010-01-29 19:31
shogame2さん コメントありがとうございます。
 このストーブですが、料理を得意とします。
生活の道具として、これからお客様の家で末永く活躍することを
願っております。

 ひるがの高原あたりは関西からも近いので、関西圏からのお客様
が多く訪れておりますね。 ただし、今では日帰りも可能なんですよ。
ボクの住む愛知からだと、2時間ほどでゲレンデに到着です。
民宿やホテルがヒマにになっちゃいますよね。。。。^^;
Commented by woodstove at 2010-01-29 19:33
sandonomeshiさん コメントありがとうございます。
 この高原まで来ると、やっとベルリンの郊外のような風景に
なるんですね。。。^^;
 
 ほんとにお近くでしたら、ボクが薪ストーブを担いでお届けするんですが。。。。迷惑ですかねえ?^^;
Commented by woodstove at 2010-01-29 19:38
Chihoさん こん**は~。。。
 ボクは生まれた時から「おまえはウチの仕事をするんだよ。。。」なんて
すりこまれておりました。 
 気がついたらウチで仕事をしておりました。。。。^^;
これってイタリアでは普通なんですか。。。
でもやっぱり誇りをもって継承しているんでしょうね。。。。。^^;


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧