火入れの日。。。。

 本日は完成したストーヴに初めて火を入れる日となりました。
午前10時。

e0065906_12451024.jpg

 温度計がやや大きくて目障りですね。
実際は別の位置に取り付ける予定です。

e0065906_12463725.jpg

 オーヴンの扉を開けたところです。
棚板は熱の通りを良くするためにパンチングメタルを使用。

e0065906_12481625.jpg

 温度計の針は常温を示しています。
これから火を入れて、温度の上がり方を観察してゆきます。

e0065906_12493529.jpg

100度を超えたあたりから、2次燃焼空気を投入します。
ここから燃焼効率が上がり、温度もぐんぐん上がってくれます。

e0065906_1252178.jpg

 約1時間で目的の温度300度になってくれます。
今日は、この温度を超えて400度までもっていきます。

e0065906_12535371.jpg



e0065906_12542488.jpg

 途中、200度のところでピッツァを焼きました。。。。
食べてしまってから、写真を撮って無いことに気がつきました。。。。
どうも火入れに気をとられていたようでありますね。。。。^^;

 このあと、そのまま燃焼を続けます。
薪が燃え尽きて火入れは終了となります。

 お疲れさまでした。。。。。


e0065906_1258599.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2009-09-15 12:58 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/11137527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 誰やねんっ20号! at 2009-09-15 17:26 x
火入れは当然製造途上で必要な作業なんでしょうね。
でもきれいだなー。
内側から焼けてあちこち変色するもんだと思ってるのですが。。

2次燃焼空気ってブロアーかなんか仕様に入ってるんですか?
加圧して燃焼温度上げるなんて火力発電のボイラみたい♪
Commented by hokun at 2009-09-15 18:23 x
こんにちは!火入れされたんですね~!!
まだ、ちょっと暑いので工房内は暑かったのでしょうか?^^
ピッツァ、飛び切りに美味しかった事でしょう!!
素敵なクッキングストーブになりましたねっ!!
このストーヴからまた数々の笑顔が
生まれるんでしょうね~素敵ですね♪
Commented by woodstove at 2009-09-15 20:20
誰やねんっ20号さん コメントありがとうございます。
 火入れは、お客様の現場で行う事が普通なんですが、ボクは
この工房で行います。 やはり一度温度を上げて、その調子を
見ないと駄目なんです。。。 万が一を考えると、やっておいた方が
良いと考えております。
 2次燃焼空気ですが、煙突のドラフトのチカラだけで行います。
1次燃焼をやや絞り、2次燃焼を多めに入れるとその効果は
はっきり解りますよ。。。。^^;
Commented by woodstove at 2009-09-15 20:23
hokun コメントありがとうございます。
 今日は最高気温22度でした。
そしてお湿りもあって、火入れには最適なんですよ。
今日は夕方に、薪ストーヴの見学者がありまして、久しぶりに
薪ストーヴ談義で盛り上がってしまいました。。。。^^;
これから、ちょくちょくご見学のお客様がやってくる季節と
なりました。。。
Commented by sandonomeshi at 2009-09-16 03:00
凛々しい姿です。
それにしても火入れでは400度まで上げるのですね。通常ストーブとして使う時はどのぐらいなんでしょう?
Commented by woodstove at 2009-09-16 06:58
sandonomeshiさん コメントありがとうございます。
 それとお褒めのお言葉、ありがとうございます。
通常の暖房でしたら、200度で十分です。
今回のこのストーブはオーブンがメインとなりますので
高温での運転(300度)が続けられます。
Commented by n_home at 2009-09-16 07:45
やはり、火を前に黙って見てはいられないですよね。
焼き上げたピザは奥様と召し上がるんですか?

ところで、工房で火入れを試す際には
煙突はどうされているのでしょうか。
試運転用の煙突が、工房に設置されているのかな???
Commented by woodstove at 2009-09-16 12:40
n_homeさん コメントありがとうございます。
 今回のピザは息子と二人でいただきました。。。。^^;
煙突は、従来の煙突から分岐させてつないでおります。
横引きが長くなりますが、立ち上げが十分あるのでドラフトは
しっかりありますよ。
Commented by kotori at 2009-09-18 11:47 x
はじめまして 薪ストーブを探していてたどりつきました
ずっしり重厚&存在感のある カッコイイストーブたちですね
そんだけ高温になれば pizzaもとっても美味しく焼けるのでしょうね!次回はpizzaの画像も見せてくださいね
また遊びに来ます
Commented by woodstove at 2009-09-18 12:33
kotori さん いらっしゃいませ。
 薪ストーブでお越しになられたんですね。。。。大歓迎ですよ。
これだけ大きな薪ストーブは一般家庭には不向きです。
暖めるのに1時間はかかるので、ちょっとpizzaを焼きましょうか、
なんて時に大量の薪を焚かなくてはなりません。
 しかし一旦暖まると、冷めるまで5~6時間以上はかかります。
こんどお休みになったらpizzaを焼いてみますね。。。。^^;


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

工房のお引越し
at 2017-10-22 08:31
うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 10月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっ...
PADDLER'S LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(203)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧