完成間近。。。。。

 先月の頭から取りかかっていた、大型オーブンがついた
薪ストーヴが、ようやくその姿を現しました。


e0065906_20561474.jpg

 前回も、このタイプを作りましたが、今回はオーブンの扉の
開閉の負担を軽減すべく、「ねじりスプリング」を組み込んでみました。

 およそ重量が10キログラムほどある扉ですが、軽々開閉できる
ようになりました。 その他の方法も色々考えてみましたが、高温
に耐える仕掛けとして、このオーソドックスな手法に決定。
 

e0065906_2193869.jpg

これが二つのヒンジに組み込まれたスプリングです。
業務用に使われる扉。一日に数百回開閉が繰り返されるワケ
ですからこのスプリングを必要としました。


e0065906_21132349.jpg

これはローディングドアのハンドル。
9ミリの厚さを持つバーから作ります。
レストランに来られたお客様の目に止まるパーツです。


e0065906_21161490.jpg

 そのハンドルが組み込まれた姿です。
下にあるダイヤルは2次燃焼空気の調整のためのモノです。

 今から、前作には無かったオーブン温度計が組み込まれます。
その作業は次週に。。。。


e0065906_212012100.gif
人気ブログランキングへ
↑よろしかったらポチっとお願いしますね。。。。^^;
by woodstove | 2009-09-12 21:20 | 薪ストーブ制作 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/11116710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by n_home at 2009-09-13 08:26
扉だけで10キロですか。 すごい迫力です。
9ミリのバーからの打出し、この重厚な存在感には
どんだけのエネルギー(火力と体力)が込められているのかって
想像してしまいます。

私も黄色い帽子を被って、見学に紛れたい! 笑
Commented by woodstove at 2009-09-13 09:22
n_homeさん コメントありがとうございます。
 扉の重さですが、これでも軽量化したんですよ。
でもあまり手を抜くと、熱で変形してしまうのです。
強度もあって軽くってのは、難しいのであります。^^;
 
黄色い帽子であれあ見学可能です。。。っておひおひ。
Commented by hamaphoto at 2009-09-13 12:22
こんにちは!
重厚感溢れる姿、いいですね!
材料の鉄板から姿が現れるまでの過程、物作りへの愛情が届いてきますね!
機能美溢れるシンプルなデザインの中に作り手の個性と使い手への思いやりが
写真からも伝わってきます。ハンドルは勿論、リベットや溶接の後も絵になりますね。
私も近くなら、ボランティアでお手伝いしたい・・・『引っ張る足は無いよ!・・』と言われそう。
pochi!
Commented by woodstove at 2009-09-13 17:08
hamaphotoさん コメントありがとうございます。
 鉄の塊が何かを語ってくれることを望んでおります。
ちょっと気障でありますね。。。。^^;
とにかく頑丈であってほしいと願って作っております。
Commented by 誰やねんっ20号! at 2009-09-14 08:32 x
昨日、浦和の某所で「薪ストーブ入荷!」って立看板と大安売りの幟を見かけました。
・・・大安売り。。
どんなストーブなのか見てみたかったけどラーメン食う方にキモチが行っていたのでやめました。
どーせこの堅牢で重厚なしょうすけさんのと比べられたら、並べられた製品が気の毒でしょうし。

あ、「とろける鉄工所」(野村宗弘)というマンガを見つけました。
かなり笑えますので紹介しときます。
でも「鉄工所」のマンガって何でみんな溶接屋さん製缶屋さんなんですかね。
機械工場の笑える話ってスリリングでミジメな話ばっかになるからかなー。
Commented by nobukoueda at 2009-09-14 11:24
かなり重厚な大きなものですね。
どこのレストランでしょうか?
みてみたいです。
着々と仕事進んでますね。
Commented by woodstove at 2009-09-14 17:50
誰やねんっ20号さん コメントありがとうございます。
 薪ストーヴって言うのは、設置に注意をはらっていただきたいです。
灯油ストーブとかエアコンとは大違いでして、間違った施工をされると
事故につながります。大昔に制定された消防法も甘いのです。

 ところで、「とろける鉄工所」って気になりますねぇ。。。
アマゾンで探してみますね。。。(^^);
Commented by woodstove at 2009-09-14 17:55
nobukouedaさん コメントありがとうございます。
 重量は250キロほどあります。
納品先は、名古屋を拠点にしているレストラン「ma maison」さんです。
 今回のモノは春日井店に設置すると聞いております。

↓アドレスはこちらです。
http://www.ma-maison.co.jp/index.html





薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧