魔法のフライパン。。。。

一昨年、話題となった「魔法のフライパン」なるモノが我が家に届いた。


e0065906_751539.jpg


本日まで注文してから待つこと2年。。。。。(忘れておりました)(^^;)


e0065906_755770.jpg

 なんで魔法なの?とお思いでしょうねぇ。。。。。

コレ、鋳物のフライパンなのに、薄くて軽く、そして頑丈ときたもんだ!!
(ボクは宣伝マンか?!)


e0065906_78251.jpg

 箱から取り出して持ってみると、やっぱり軽いですね。

 で、自宅にて使ってみると、焦げ付かず使いやすいと妻が言う。。。。。
いままで、テフロンのパンを幾つも買い換えてきましたが、これでしばらくはコレ一本で
いけそうです。(^^;)

 ただ一つ言うなれば、グリップ部分の形状が良くない。。。。
あの湾曲したスプーンのようなハンドルがちょっといただきません。
握っていると親指が痛くなるようです。(=~、=;)


気になるヒトは下記のアドレスへどうぞ。。。。
http://www.nisikimi.co.jp/shiru/1_1.html

人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックしてくださいね。

e0065906_712139.gif
by woodstove | 2009-08-01 07:12 | 面白いモノ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://woodstove.exblog.jp/tb/10749911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by n_home at 2009-08-01 10:31
待つ事2年ってのが・・・笑
なんかタイムマシーンにのって来たフライパンみたいです。
Commented by woodstove at 2009-08-01 12:46
n_homeさん まいどコメントをありがとうございます。
ボクはろくに料理はしないくせに、鍋とか釜とかフライパンには
飛びついてしまいます。 特に鉄で出来たモノには目が離せません。(^^;)
 
 で、今では1年半待ちになったそうですよ。。。
発送直前に確認のメールが届きます。そこで意志決定をすれば
代引きにて到着でした。。。

 さてさて、今度のお休みにはオムレツでも作りましょうかねぇ。。。。(^^;)
Commented by 誰やねんっ20号(帰宅ちう) at 2009-08-01 15:52 x
柄の溝に合わせた硬い木の握りを取り付ければいいかも。
鋳物か。。。
鉄ですよねえ。FCDですか?
Commented by 苺天使ビル at 2009-08-01 16:50 x
 熱しやすく冷めにくい・・ってPRしてますけど、これって科学的に矛盾していると思います。

 また車で踏んでも壊れないそうなので、一度実験して御報告下さい。

 昔、象が踏んでも壊れない筆箱を買って学校に持っていくと、みんなが踏みつけてボロボロになったと言う話を聞きましたが(^^;)
Commented by woodstove at 2009-08-01 20:08
誰やねんっ20号さん コメントをありがとうございます。
FCDって何ですか?
厚さ1.5ミリという事ですが、確かに軽いのは事実です。
木を埋め込む作戦はイイと思いますよ。(^^;)
Commented by woodstove at 2009-08-01 20:17
苺天使ビルさん こちらへのコメントをありがとうございます。
 確かにおっしゃるとおりで矛盾はありますね。 きっと従来の鉄板
のフライパンに比べたら蓄熱がやや多いという事でしょうね。

 で、クルマで踏んづけるのはコワイので出来ませんよぉ!!
そんなコトしたら、ボクの立場及び家庭内での威厳が失われます。。。
って、とっくにナイですけど。。。(^^;)

 ゾウが踏んでも壊れない筆箱って、サンスターでしたっけ?
当時の樹脂ではそれほどの強度は無かったでしょうね。

http://www.sun-star-st.jp/sscmssys/dd?DEPLOY_CODE=merchanttab&SK_ITEM_ID=8
上記のサイトでペンケースを探しましたが当時のモノは無いようです。
(^^;)
Commented by 誰やねんっ20号(帰宅ちう) at 2009-08-02 08:24 x
> FCD
えと、球状黒鉛鋳鉄でございますね。一般的にはダクタイル鋳鉄。
強靭なんですよ、普通のねずみ鋳鉄よか。
南部鉄器は銑鉄鋳物ですからねずみ鋳鉄に分類されるんじゃないかなー。
ともかく"薄い"という点で極めて高い技術によって製作されたことがわかりまする。
薄くて強い。これ鋳物の永遠の課題。製罐溶接工場への挑戦ですもんね。
Commented by woodstove at 2009-08-02 13:34
◆誰やねんっ20号さん 詳しいコメントをありがとうございます。
ダクタイルというコトバは聞いた事がありました。
これがそうだったんですね。。。。
 それにしてもお詳しいですね。。。。また教えてくださいませ。(^^;)
Commented by sandonomeshi at 2009-08-02 23:00
これでしたか、タジンに先を越されたフライパンは!(笑)
グリップの形状に難が・・・とおっしゃられていますが、ハンドルの付け根のところもいやに細くて頼りなげ? 軽いから気にならないのでしょうか?
でも待った甲斐ありましたでしょうか?^^
Commented by woodstove at 2009-08-03 07:02
sandonomeshiさん コメントをありがとうございます。
 そうなんですよ。憧れのタジン鍋の前にこいつが現れたんで
手が出てしまったんです。。。ほんの出来心なんです。(^^;)
 で、使い心地ですが、軽いのでだんだん慣れてきます。
壊れると言った心配もなさそうですよ。
 アトは料理の腕ですね。。。。。。(´▽ `;)>


薪ストーブの制作や鉄の仕事やらの出来事日記です。


by 三河屋しょうすけ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

岡野さん 画像を送ってく..
by woodstove at 07:03
茨城に住んでおります。写..
by 岡野 幸枝 at 21:28
岡野さん 一度拝見できま..
by woodstove at 06:53
こんにちは。 IHクッ..
by 岡野 幸枝 at 20:11
渡辺さん 嬉しいコメント..
by woodstove at 06:37
BBpinevalle..
by woodstove at 08:08
こんにちは。 それは良..
by BBpinevalley at 07:05
BBpinevalle..
by woodstove at 20:48
お久しぶりです。 フィ..
by BBpinevalley at 18:38
みゅうさん コメントを..
by woodstove at 21:20

最新の記事

うれしいお便り
at 2017-04-21 06:59
冷たい雨の日曜日。。。
at 2017-02-05 13:38
手前味噌を作る週末。。。
at 2017-01-14 18:03
ロケットストーブのモデルチェ..
at 2017-01-11 06:59
小学校で防災訓練
at 2016-10-21 19:01

ライフログ


別冊うかたま 農家に教わる暮らし術-買わない捨てない自分でつくる- 2011年 04月号 [雑誌]


東海仕事人列伝 (ぴあMOOK中部)

三河屋しょうすけのHP

http://www.katch.ne.jp/~showsuke/

金沢
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
はじめまして
薪ストーブ制作
ロケットストーブ
ボタニカル・ライフ
美味しいモノ
モノ作り

面白いモノ
日常的ひとりごと
日々の出来事
家庭菜園
ちょいとお出かけ
犬やネコのことなど

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

今夜もeat it
gyuのバルセロナ便り ...
やっとかめ どっとこむ
フランス存在日記
さつえいだ!チャーリー!
スタジオ紡
ガタガタゴー!
Yan's diary
かたん工作日記
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
ヒトは猫のペットである
京都アートカウンシル
山瀬山小屋2号奮闘記!と...
オリーブとブドウ畑のあいだで
ぬるぅい畑生活
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ヒダリテニカナヅチ
のんびりていねいに 
お菓子の森のこびとたち
石のコトバ
屋上であいましょう
エゾリスと森の仲間たち
[11+11] + (o...
ほっこリ日記
本日も晴天なり ちょっと...
PADDLER's LO...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
鉄学の日々
カッラーラ日記 大理石の...
オルガニスト愛のイタリア...
オアシスの庭/ボヤントメ...
これでいいのだ?
おつまみノート
あわじしまっこ、フィレン...
ボンジュール トモコのア...
My Sweet Diary
シチリア時間BLOG 2
London Scene
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
The Moment O...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
キュートなアート
すなおに生きる
SUOMI
金属造形工房のお仕事
アメリカからニュージーランドへ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ

(214)
(204)
(202)
(126)
(104)
(81)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
家庭菜園

画像一覧